免疫研究

新たに発見された遺伝子異常(ケモカイン受容体CCR2の欠損)が稀な肺疾患を引き起こす​​ 2024年04月21日
ALSとFTDの進行を遅らせる可能性があるIL-17Aブロックに関する画期的な研究結果 2024年04月18日
女性が自己免疫疾患になりやすい理由を解明:X染色体の秘密 2024年04月15日
疲弊したミクログリアがアルツハイマー病を引き起こす可能性 2024年04月02日
悪玉細胞が善玉細胞になるとき:がん治療のために細胞の共食いを利用する 2024年03月26日
免疫システムを出し抜く:病原体が細胞に侵入する驚異的な方法 2024年02月21日
新たな免疫療法戦略で自己免疫性皮膚疾患患者に希望の光 2024年02月12日
免疫システム活用:結核治療に革新をもたらすがん治療法 2024年01月25日
がん細胞死を活性化する「スイッチ」を発見 2023年12月18日
樹状細胞ワクチンが多発性骨髄腫患者において安全であり、免疫応答を誘発することを確認 2023年11月19日
がん免疫療法において、がん細胞の変異数が多いことが必ずしも良いとは限らないことが明らかに。 2023年11月07日
新たなナノ複合体が原発性腫瘍を無害化し、免疫系を訓練して転移を検出し排除。 2023年10月17日
CAR T細胞療法の影響を拡大:ほぼすべての血液がんに効果を持つかもしれない免疫療法 2023年10月05日
腫瘍のミトコンドリアを改変し、免疫システムのがん認識・攻撃能力を強化 2023年10月01日
T細胞の "疲弊 "の原因を特定。CAR-T細胞治療薬の効力が失われるのを防ぐ道が開ける。 2023年04月18日
アフリカの野生猿がマラリア感染の被害を受ける中、ボノボはヒトに似た免疫遺伝子変異で有効に防御していることが判明。 2023年03月19日
新アプローチで自己免疫の起源を解明。自己免疫疾患の診断や治療法開発に道を拓く。 2022年12月22日
新しい遺伝子編集戦略が、先天性免疫疾患の治療に繋がる可能性。 2022年11月25日
CAR-Tでマクロファージを狙い撃ちする前臨床試験で、癌の増殖が抑えられることが判明。 2022年11月21日
何世紀も前の黒死病が特定の免疫遺伝子を進化させ、現代の自己免疫疾患の罹患率上昇に関与していることが判明。 2022年11月07日
癌細胞が独自のコラーゲンを作り、免疫反応から身を守ることを発見。特異性の高い治療法の可能性を示唆。 2022年10月05日
免疫系が友好的な腸内細菌を許容する仕組みを解明。粘膜免疫の理解に新たな進展。 2022年10月03日
単一細胞解析による新規免疫療法戦略の開発:腫瘍浸潤性B細胞と形質細胞が早期肺癌の生物学と免疫療法反応に影響を与えることを発見。 2022年09月30日
好中球の化学伝達システムのユニークな起源に核由来のエクソソームが関与していることが判明 2022年08月08日
ソーク研究所で免疫系と毛髪の成長の間に意外な関係があることを発見。 2022年07月14日
ナノ粒子と阻害剤が免疫系を刺激し、脳腫瘍を克服。血液脳関門を通過し、腫瘍の免疫反応に対するシールドを破壊。 2022年07月03日
癌治療薬の毒性研究が重要な発見をもたらす - 癌免疫療法の副作用を回避する新たな戦略を発見 2022年06月19日
100年前の BCG ワクチンがなぜ新生児に広く効くのか?新生児用ワクチン設計の手がかりとなる特徴的な変化を発見 2022年06月07日
ある炎症性疾患が別の炎症性疾患を悪化させるメカニズムが明らかに。骨髄ドナー選別方法の再考が必要になるかもしれない。 2022年05月22日
癌免疫療法に有望な細胞(自然免疫様キラーT細胞)をスローンケタリング研究所の研究者が発見 2022年05月06日
腸内における自然免疫記憶を発達させる仕組みが解明される 2022年03月29日
ヒトの免疫系が細菌にも含まれる数十億年前からの細胞死タンパク質ファミリーを利用していることを発見 2022年02月08日
免疫系を刺激する薬剤で癌免疫療法が強化される可能性が報告された 2022年02月07日
NIH長官のブログで、MITの癌ワクチン研究が紹介された。 2021年12月13日
寒さで自己免疫疾患に立ち向かう:寒さで免疫系のエネルギーを奪うことで、多発性硬化症の症状を緩和できることが実証された。 2021年11月12日
固形癌との闘いに体内の免疫システムを最適化する新研究 2021年06月09日
薬を使わずして免疫がHIVをコントロールする稀な集団『エリート・コントローラー』の謎に迫る研究成果が発表された 2021年06月01日
薬を使わずして免疫がHIVをコントロールする稀な集団『エリート・コントローラー』の謎に迫る研究成果が発表された 2021年06月01日
エクソソームによるアプローチが後期大腸癌の治療に有効であることが前臨床モデルで示された 2021年05月16日
糞便微生物叢移植が癌患者の免疫療法への反応を助ける可能性を新研究が示唆 2021年02月24日
オンチップ生合成したNK細胞由来エクソソームが、非小細胞肺癌に対して抗腫瘍活性を示す 2021年02月19日
癌細胞におけるワールブルク効果について100年前からの謎が解明 2021年02月15日
エクソソームで教育されたマクロファージは靭帯の損傷を差次的に改善できる 2020年11月27日
COVID-19の免疫はどれくらい持続するか?抗体を維持する約20%の人の特徴が明らかに 2020年11月20日
新規T細胞受容体(TCR)により癌の万能療法の展望が開けた 2020年09月28日
新しく発見された樹状細胞は、呼吸器感染症に対する免疫応答に重要な役割を果たすことが判明 2020年09月27日
深海アンコウの驚くべき繁殖戦略/性的寄生について1世紀に渡る難問が解決 2020年09月07日
免疫と長寿のバランスにスプライシング因子が関与している可能性が報告された 2020年08月11日
コウモリのウイルス耐性と長寿命が、新型コロナウイルスへのヒントを提供するとの展望が発表された 2020年08月05日
老化T細胞を除去し、肥満による代謝障害を改善する新しいワクチンの開発 2020年07月16日
MMRワクチンによる自然免疫システムの活性化はCOVID-19の最悪の後遺症への予防策になるとの提言 2020年07月05日
腸内細菌と血球成長との間に感染を防ぐ免疫力ひそむ 2020年06月28日
胚における脳の発達は、細菌性病原体を感知し免疫細胞にシグナルを送る自然免疫の重要な調節因子であることが発見された 2020年06月28日
免疫応答を抑制し疾患をコントロールするための新しいパスウェイ(lncRNA HOTAIR)が発見された。 2020年06月28日
エキソソーム中のミトコンドリアDNAは抗ウイルス応答の前兆となる 2020年06月27日
鼻から侵入する細菌から気道を保護する仕組みが解明される。エクソソーム群は強力な抗菌化合物を作るため武装する。 2020年06月27日
メルボルンの研究者らは、新型コロナウイルス(COVID-19)患者の1人から免疫反応をマッピングし、人体がウイルスと戦って感染から回復する能力を示した 2020年04月14日
がん患者に対するCRISPR編集免疫細胞の初期試験でアプローチの安全性が示唆された 2019年12月10日
胎盤を介して母親の抗体が胎児へ移動するメカニズムを調査。新生児を保護するためのより強力なワクチンの開発へ。 2019年07月09日
1型糖尿病に関与する新たな免疫細胞を発見。B細胞とT細胞の悪役ハイブリッドが膵臓のインスリン産生細胞への強力な自己免疫攻撃を促進。 2019年06月03日
3つのタンパク質遺伝子の注射でハイリスクHPV型に対する免疫反応を誘発。子宮頸癌の前駆腫瘍の3分の1においてHPVを完全に消失させた。 2019年05月08日
癌治療における免疫チェックポイント阻害の成功に必要な転写因子を同定 2019年01月29日
希少遺伝病の研究から重要な免疫調節因子が明らかに 2018年12月16日
先天性免疫の警報システムセンサーを同定 2018年07月30日
オーストラリア連邦科学産業研究機構が特定のサイトカインの産生を調節する遺伝子を同定 2018年07月10日
ペンシルバニア大学が新視点で進める癌免疫療法 2018年05月22日
日本の研究者、アレルギー喘息とCOPDの炎症に関わるOn/Offスイッチ突き止める 2017年07月28日
腸内細菌が人間の摂食行動と食餌選択を支配との研究結果 2017年07月28日
T細胞活性の違いに関連したクロマチンアクセシビリティのゲノムワイド変化 2017年02月14日
がん治療の流れを変えるか、免疫療法 (ニボルマブ) で再発頭頸部扁平上皮がん生存率を2倍に 2016年12月13日
アフリカ睡眠病の原虫を人体の免疫系が攻撃しやすくする方法を発見 2016年07月29日
AAAS年次総会で国際的権威3名がT細胞免疫療法の進展を報告 2016年07月29日
Sloan-Ketteringでのターゲット細胞をベースにした免疫療法で死亡率の高い白血病患者5人が完全に寛解 2016年05月09日
腸内細菌が1型糖尿病の自己免疫過程に影響か 2016年05月09日
ネアンデルタール人の骨から重要な免疫遺伝子発見 2016年04月25日
新しいタイプの免疫T細胞を発見 2016年04月20日
自然免疫の新たな観点−RIG-1研究から 2016年04月18日
ナチュラルキラー細胞が肺がん感受性の多様性のカギとなるようだ 2016年04月15日
2種のゲノム分析法を組み合わせた研究で自閉症を引き起こす免疫系の存在を裏付ける 2016年04月12日
病気の時、食べ物が苦く感じる理由を解明 2016年03月24日
シグナルの入れ違いでCD4T細胞が機能麻痺。がん免疫療法の改善なるか? 2016年03月23日

生命科学出版部 発行書籍(Kindle本)