Life Science News from Around the Globe

Edited by Michael D. O'Neill

Michael D. O'Neill

バイオクイックニュースは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中のバイオニュース(生命科学・医学研究の動向)をタイムリーにお届けします。バイオクイックニュースは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill

LinkedIn:Michael D. O'Neill

エクソソームで教育されたマクロファージは靭帯の損傷を差次的に改善できる

毎年、靭帯の損傷により、何千人ものアスリートや一般市民が厳しい状況に置かれている。 回復には時間がかかり、痛みを伴う。また、瘢痕が形成されたために完全に機能が戻らない場合もある。これは、靭帯の損傷がさらに損傷しやすくする要因だ。Stem Cells(2020年11月3日)で発表されたこの新しい エクソソーム ベースの研究は、将来的には歓迎すべき解決策につながる可能性がある。 このオープンアクセスの論文は「エクソソームで教育されたマクロファージとエクソソームが靭帯の治癒を差別的に改善する(Exosome‐Educated Macrophages and Exosomes Differentially Improve Ligament Healing.)」と題されている。この研究は、特定のエクソソームとエクソソームで教育されたマクロファージが、それぞれ靭帯の治癒を促進し、瘢痕を減らす方法を示している。


ゲスト 135人 と メンバー 2人 がオンラインです

New Members

Aki

OffLine
その他
2022年10月03日(月)

NakHar

OffLine
バイオテクノロジー企業
2022年09月26日(月)
製薬会社
2022年09月21日(水)

kazukin

OffLine
病院(大学病院以外)
2022年09月19日(月)

cocodekori

OffLine
研究機関(営利)
2022年09月18日(日)

Lyon-kun

OffLine
その他
2022年09月17日(土)

mseinox

OffLine
その他
2022年09月15日(木)

やすり

OffLine
製薬会社
2022年09月15日(木)
材料メーカー
2022年09月12日(月)
化学メーカー
2022年09月12日(月)

my1636

OffLine
食品メーカー
2022年09月09日(金)

ニー

OffLine
製薬会社
2022年09月05日(月)

FO

OffLine
受託試験ラボ
2022年09月01日(木)

uetaka13

OffLine
バイオテクノロジー企業
2022年08月31日(水)

RyuSan

OffLine
病院(大学病院以外)
2022年08月31日(水)

サイト統計

登録ユーザ数
3971 人
掲載記事数
3293 記事