鼻から侵入する細菌から気道を保護する仕組みが解明される。エクソソーム群は強力な抗菌化合物を作るため武装する。

細菌は、私たちが呼吸するあらゆる空気の中に存在する。気道がこれらの細菌の感染からどのように保護されるのか、今まで謎のままだった。細菌を吸入すると、細菌を直接攻撃する細胞から直ちに エクソソーム が分泌され、鼻の前部から気道に沿って抗菌タンパク質を送り、細菌が体の奥に入る前に防御する。

  ログインしてください。