Life Science News from Around the Globe

Edited by Michael D. O'Neill

Michael D. O'Neill

バイオクイックニュースは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中のバイオニュース(生命科学・医学研究の動向)をタイムリーにお届けします。バイオクイックニュースは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill

LinkedIn:Michael D. O'Neill

臓器移植における変革:人工呼吸器を装着した脳死状態の人間に豚の腎臓を移植することに成功。危機的に必要とされる臓器を供給する新たな道が開かれた。

このたび、ニューヨーク大学(NYU)ランゴーン・ヘルスでは、遺伝子操作された人間以外の腎臓を人体に移植する研究が初めて行われた。これは、生命を脅かす病気に直面している人々が、代替の臓器を利用できる可能性を示す大きな一歩となる。異種移植として知られるこの手術は、2021年9月25日(土)にニューヨーク大学ランゴン校のキンメル・パビリオンで行われた。この2時間に渡る手術は、ニューヨーク大学ランゴン校の外科学教授兼外科学部長であるRobert Montgomery医学博士、ニューヨーク大学ランゴン移植研究所の所長を務めるH.Leon Pachter医学博士が外科チームを率いた。腎臓は、数百マイル離れた場所で遺伝子操作された豚から入手し、脳死状態のドナーに移植された。このドナーは、家族の同意のもと、54時間にわたって人工呼吸器を装着され、医師は腎臓の機能を調べ、拒絶反応の兆候を観察した。

  ログインしてください。

ゲスト 1756人 と メンバー 15人 がオンラインです

New Members

Yosshy

OffLine
CMO(受託製造機関)
2021年11月27日(土)
医療機器メーカー
2021年11月22日(月)

Zen3

OffLine
大学/大学院
2021年11月22日(月)
その他
2021年11月21日(日)

chemchem

OffLine
大学/大学院
2021年11月19日(金)

hkasai

OffLine
大学/大学院
2021年11月11日(木)
化学メーカー
2021年11月05日(金)
大学/大学院
2021年11月03日(水)

hitode

OffLine
大学/大学院
2021年11月02日(火)

Moko

OffLine
大学/大学院
2021年11月01日(月)