病気の時、食べ物が苦く感じる理由を解明

2015
6月 24
(水)
17:00
免疫学のライフサイエンスニュース

病気の時、食べ物が苦く感じる理由を解明

フィラデルフィア市のMonell Chemical Senses Centerの新研究で、炎症を促進する免疫系調節タンパク質である腫瘍壊死因子 (TNF) が、苦味に対する感受性を調節していることが突き止められた。この研究結果は、感染症、自己免疫疾患、慢性炎症疾患などに伴う味覚異常や食欲減退などの機序を説明できる可能性がある。TNFは、炎症疾患を仲介する役割に加えて、アルツハイマーからがんまで様々な疾患の進行に役割を果たしていることが示唆されている。研究論文の首席著者、Monellのmolecular biologist、Hong Wang, Ph.D.は、「食欲減退とそれに伴う栄養失調は、重篤患者の長期的予後にも影響する重大な問題である。私たちの研究で、苦味の味覚は免疫系によって調節されていることが明らかになった。特に、TNFが病気の患者の味覚を苦味に敏感にする結果、食事がより苦く感じられ、食欲をそそられないということが起きている可能性がある」と述べている。

 

続きを読む
ログインしてください


    この記事が役に立つたらぜひシェアしてください!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    « »

    閲覧(3404)
    真島英司  投稿日時 2015/7/9 11:24
    TNFが味覚を調節するという結果は大変に興味深いですね。TNFが多いと苦味の感度が上がるのであれば、自己免疫疾患やがんの場合、通常よりも苦く感じているのでしょうか?売上トップの抗TNFα抗体のブロックバスターたちが治療に使われていますが、その場合、苦味が低下しているのでしょうか。苦味という身近なセンサーが病気の早期発見の一役になれば面白い!最近、暑気払いのビールが苦く感じるときがあるのですが・・・これは運動不足かも。

    おすすめ製品・サービス

    Celsee Diagnostics CTC(Circulating Tumor Cell)キャプチャー検出システム
    独自のマイクロ流体回路によるCTCs(Circulating Tumor Cells)キャプチャー・検出システム  米国では年間60万人近くが癌関連で亡くなると推計されています。癌関連死の90%は転移によるものです。現在、癌の転移を検出するための標準的な手法は、生検(生体組織診断またはバイオプシーとも呼ばれます)です。 しかしながら、生検は時間がかかる上、痛みが伴う等患者への負担が大きく、さらに費用の問題もあります。 従来の生検に代わる転移検出法として、血液等の体液を用いたリキッドバイオプシー(Liquid biopsy)が注目されています。 癌患者の体内では、癌組織由来の微量の細胞が血中やリンパ液中に浸潤し、体内を循環していることが知られています。 それらの細胞は血中循環腫瘍細胞(Circulating Tumor Cells; CTCs)と呼ばれます。 CTCsは ...

    おすすめ製品・サービス

    iRepertoire TCR/BCRレパートリー プライマーセット:次世代シーケンサーによる網羅的シーケンス解析
    次世代シーケンシングによる免疫レパートリーの配列決定 次世代シーケンシングは、免疫レパートリーのV領域(またはV(D)J配列)をパラレルに数百万の塩基配列決定を可能にしますが、次世代シーケンサーの多くは配列のread-lengthに限界があります。 そこでiRepertoire社では、様々なread-lengthに対応したヒト・マウス免疫細胞のCDR3領域をカバーするマルチプレックスPCRプライマーセットを供給しています。
    運営会社:バイオアソシエイツ株式会社
      登録ユーザー数
      3060人
      2018年09月20日 現在
      新メンバー
      Yoshihir 2018/9/19
      Koko123 2018/9/18
      ronbarut 2018/9/16
      chiccaco 2018/9/14
      Shimoda 2018/9/14
      tw411015 2018/9/12
      FYU1111 2018/9/11
      ViaVersa 2018/9/10
      5 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが バイオクイックニュース を参照しています。)
      登録ユーザ: 0 ゲスト: 5
      抗体よもやま話
      質量分析屋のネタ帳
      創薬よ何処へ

       

      クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
      バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。