ヒザラガイの目の秘密:国際チームが興味深い視覚能力に迫る研究を開始

ヒザラガイの目の秘密:国際チームが興味深い視覚能力に迫る研究を開始

ヴァージニア工科大学(Virginia Tech)のリン・リー(Ling Li)博士率いる国際チームが、興味深い疑問を提起している。それは、ヒザラガイという水中生物が何千もの小さなアラゴナイトの目を持つことで、どんな世界観を持っているのかというものだ。

リー博士は、機械工学科の准教授であり、このユニークな生物の視覚能力に関する研究を率いるために、105万ドルの資金を3年間で授与された。彼のチームには、かつての共同研究者であるサウスカロライナ大学のダニエル・シュパイザー(Daniel Speiser)博士も含まれている。さらに、国際的に著名な応用数学者で画像処理に精通したズーゼ研究所(Zuse Institute Berlin)のダニエル・バウム(Daniel Baum)博士も専門知識を提供することになる。

Life Science News from Around the Globe

Edited by Michael D. O'Neill

Michael D. O'Neill

バイオクイックニュースは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中のバイオニュース(生命科学・医学研究の動向)をタイムリーにお届けします。バイオクイックニュースは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill

LinkedIn:Michael D. O'Neill

 

生命科学出版部 発行書籍(Kindle本)