ラットやマウスの抗体精製に最適なカラム・バッファーキット


抗体精製カラムAb-Expressならたった10分間で簡単に抗体精製ができる!簡便で高性能な抗体精製キット(カラム&バッファー)です。新しいタイプの抗体結合タンパク質(Protein A 誘導体)レジンを充填したシリンジ接続タイプのReady to useキットです。

ラット・マウス・ウサギをはじめ幅広い生物種の抗体精製にご利用いただけます。中性域で結合するので抗体の失活を防ぎます。


主なポイント


  • Ready to useキット。10分以内で操作完了
  • 適応抗体生物種が広い。ラット・マウス・ウサギ抗体等、様々な抗体作成に使用可能
  • 中性域で結合するので抗体の活性を保持可能
  • 従来の他社プレパックカラム製品に比べて低価格

技術情報


特許物質Protein A-R28とは?

Protein A-R28 はIgGと結合するドメイン領域だけを遺伝子組換えで生産した、新しいタイプの抗体結合タンパク質(Protein A 誘導体)です。 (Patent No. WO 2007/097361)

分子量が28 kDaと通常のProtein Aより小さく、高い特異的抗体結合能に加え、化学的安定性に優れています。


Fig. 抗体精製キットAb-Expressの概要

Ab-ExpressはProtein A-R28 固定化アガロースゲル(結合容量:65mg ヒトIgG/ml ゲル)を充填した抗体精製使い捨てカラムです。

Ab-Express01
Ab-Express02


抗体精製キットAb-Expressのプロトコール

抗体精製キットAb-Expressのプロトコール

サンプル前処理(腹水・血清)
平衡化
シリンジを用いて結合BufferをAb-Expressカラムに送液

サンプル添加
シリンジを用いてAb-Expressカラムにサンプルを注入

カラム洗浄
シリンジを用いて結合BufferをAb-Expressカラムに送液

IgG溶出&回収
シリンジを用いて溶出BufferをAb-Expressカラムに送液
予め中和Bufferを入れたチューブで回収


商品仕様

  • 商品形態: プレパックカラム(ゲル量 0.5ml/Column)
  • ゲルマトリックス: アガロース
  • 粒子径: 45-165μm
  • リガンド: アルカリ耐性Protein A 誘導体 (Protein A-R28) (E.coli)
  • 結合容量: >65 mg human IgG /ml gel
  • 保存条件: 冷蔵(4-8C°)保存

抗体精製キットAb-Expressを特価で提供中!

商品コード:P-010-2
品名:Ab-Express 2
内容量:カラム2本
通常価格(消費税込):¥16,800

商品コード:P-010-10
品名:Ab-Express 10
内容量:カラム10本<
通常価格(消費税込):¥67,200

商品コード:P-011
品名:Ab-Express専用 バッファーキット 内容量:バッファー10回分
通常価格(消費税込):¥5,250

記載されている価格は2009年5月25日現在の価格です。(消費税込)
価格は予告なく改訂される場合があります。本品は研究用試薬です。
試験・研究以外の目的(医薬品製造、医療用、臨床診断、食品、化粧品等)には使用できません。
Research use only. Not for use in humans or therapeutic procedures.

代理店のご指定も可能です

無料相談フォームにご指定の代理店を記入してください。
出展企業からご指定の代理店担当者様に連絡を入れ、同代理店からお見積書をお届けします。


抗体精製キットAb-Expressの使用例

抗体精製キットAb-ExpressによるマウスIgG1の精製

Ab-Expressを用いて、マウス腹水からマウスIgG1を精製した例を示します。
溶出画分を0.25 mlずつtubeに回収し、収量を測定したところ、マウス腹水1 mlから2.8 mgのマウスIgG1を精製できました。

【条件】
SDS-PAGE
サンプル:マウスIgG1溶出画分 1μl
ゲル:12.5 % (Tris-Glycine)
染色:CBB

uid000001_20100404004828062d78a1




資料ダウンロード


参考資料

Application Note 01 : モノクローナルマウスIgG1の精製

参考資料

Application Note 02 : モノクローナルマウスIgG1のワンステップ精製

参考資料

Application Note 03 : ラット血清IgGの精製

参考資料

Application Note 04 : ラット血清IgG 精製におけるpHの効果

参考資料

Application Note 05 : ヒトIgG溶出条件の検討

参考資料

Ab-Capcher ExTra 耐アルカリ性抗体精製用アフィニティーゲル担体 リーフレット

参考資料

Ab-Capcher ExTra 耐アルカリ性抗体精製用アフィニティーゲル担体 比較データ

ダウンロードURLをメールでお知らせします

下記フォームにご記入下さい。(1分)

日本語で入力してください。
所属先を入力してください。
所属部署を入力してください。
不正な入力です。