細胞コレステロールの役割解明に一歩迫る

2017
2月 27
(月)
11:00
臨床医学のライフサイエンスニュース

細胞コレステロールの役割解明に一歩迫る

長年、科学者はコレステロールについて頭をひねっていた。コレステロールは生体に必須の物質であり、同時にはっきりと有害な物質だが、細胞でコレステロールがもっとも集中している細胞膜でのその働きを誰も知らない。イリノイ州シカゴ市のUniversity of Illinois at Chicago (UIC) の研究チームは、先駆的な光学画像技術を用い、世界で初めて細胞膜内でのコレステロールの位置と動きを正確に追跡した。その結果、コレステロールは様々な生体的役割の他に、細胞膜内で情報を伝達する信号分子の役割という意外な発見があった。

この研究論文は、2016年12月26日付Nature Chemical Biologyオンライン版に掲載され、「Orthogonal Lipid Sensors Identify Transbilayer Asymmetry of Plasma Membrane Cholesterol (直交脂質センサーで形質膜コレステロールの二重層間非対称性突き止める)」と題されている。

この研究を指導したUICの化学教授、Wonhwa Cho, Ph.D.は、「コレステロールという脂質は循環器系疾患との関連で悪者扱いされている。かなり研究はされてきたが、細胞内での機能については余り知られていない。その役割は何か? 悪玉脂質なのか? 絶対にそんなことはない。たとえば、脳は約半分が脂質であり、脳の中でもっとも量の多い脂質はコレステロールだ」と述べている。コレステロール欠乏症で何種類かの疾患が起きるし、体内で12種ほどのステロイド・ホルモンをつくるのもコレステロールが出発物質になっている。Dr. Choの以前の研究で、コレステロールが様々な調節分子、特に細胞タンパク質と相互作用していることは突き止められていたが、コレステロール自体が調節分子とは考えられていなかった。Dr. Choは、「コレステロールが、たとえば増殖や発達といった細胞調節に大切な役割を果たしている可能性は分かっていた。コレステロール・レベルを押し上げる高脂肪食とがん発症率の高さとには関係があることは知られているが、その仕組みについてはよく分かっていない」と述べている。さらに、「理論的に大きな難問の一つは、調節脂質や信号伝達脂質といったものは情報を伝達するために一時的に存在するもののはずなのに、実際にはコレステロールは常在している」と述べている。

細胞のコレステロールは90%が細胞膜に含まれており、しかも細胞膜脂質の40%がコレステロールである。また、細胞膜そのものが二重層の脂質分子で成り立っており、コレステロールがその膜の安定を保っている。コレステロールは集まって「ラフト」を形成しており、この「ラフト」は他の信号分子が機能するための足場の役割を果たしていると考えられていた。

 

続きを読む
ログインしてください
  •      


この記事が役に立つたらぜひシェアしてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧(1971)

バーチャル展示会:おすすめバイオ研究支援ツール



構造多様な480の生物活性低分子有機化合物を厳選/機能性化粧品・医薬外品向けバルク供給も可能 Greenpharma天然有機化合物ライブラリーは、Greenpharma社のケモインフォマティクス・医薬品化学・生薬学の専門知識を駆使して作製された、多様で純粋な天然物由来の低分子有機化合物ライブラリーです。 Greenpharma社が保有するデータベースには、約15万種の天然有機化合物の構造が集積されており、化学的に多様な生物活性化合物のサブセットを選抜しました。 この中には、アミノ酸、ペプチド、核酸、長鎖脂肪、金属は含まれていません。より多くの異なるフィトケミカルファミリーが含まれるように厳選されています。もっと読む
運営会社:バイオアソシエイツ株式会社
  •      

登録ユーザー数
3281人
2019年08月20日 現在
新メンバー
52-24 2019/8/20
みわんこそば 2019/8/20
ttsuji 2019/8/19
mater 2019/8/14
HKSRDC 2019/8/13
kyo03 2019/8/13
Messi 2019/8/9
のん 2019/8/9
メッシ 2019/8/9
Anton Pa 2019/8/8
aiueo 2019/8/6
タムタム 2019/8/5
栄ちゃん 2019/8/3
しの 2019/7/31
よしおか 2019/7/30
26 人のユーザが現在オンラインです。 (19 人のユーザが バイオクイックニュース を参照しています。)
登録ユーザ: 0 ゲスト: 26
抗体よもやま話
質量分析屋のネタ帳
創薬よ何処へ

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。