60都市の微生物を調査した結果、それぞれの都市に特徴的な微生物のフィンガープリントがあることが判明

ある国際コンソーシアムによって、複数の都市の大気と表面の両方を対象とした、史上最大規模の都市型マイクロバイオームのメタゲノム研究が発表された。この国際プロジェクトでは、世界60都市の公共交通機関や病院から収集したサンプルの配列を決定し、解析を行った。

  ログインしてください。