脳内ノルアドレナリンシステムの解明に先駆的な新手法を用いる-「ヒトの脳回路の機能解明へのマイルストーン」となる研究成果 専門家コメント

脳内ノルアドレナリンシステムの解明に先駆的な新手法を用いる-「ヒトの脳回路の機能解明へのマイルストーン」となる研究成果 専門家コメント

国際的な研究チームが、注意欠如・多動性障害、うつ病、不安症を治療する薬の標的となってきた脳のノルアドレナリン(NA)系に関して貴重な洞察を提供しました。この研究の重要性は、その発見だけでなく、てんかんのモニタリング用に定期的に埋め込まれる標準的な臨床電極から、実時間の化学活動を記録する革新的な方法論を開発した点にもあります。この研究は「Current Biology」誌のオンライン版に10月23日(月)に掲載され、脳の化学に新たな洞察を与えるだけでなく、生きた人間の脳からデータを取得するという顕著な新しい能力を浮き彫りにしました。オープンアクセスの論文のタイトルは「Noradrenaline Tracks Emotional Modulation of Attention in Human Amygdala(ヒト扁桃体における注意の感情的変調を追跡するノルアドレナリン)」です。

「私たちのグループは、意識的な人間からボルタンメトリーによって記録された最初の『高速』神経化学を記述しています」と、バージニア工科大学のVTC Vernon Mountcastle研究教授であり、Fralin Biomedical Research Institute at VTCの人間神経科学研究センターおよび人間神経画像化研究所の所長であるリード・モンタギュ博士(Read Montague PhD)は述べています。「これは大きな一歩であり、方法論的アプローチは完全に人間で実施されました - 11年以上の徹底的な開発を経て。」

Life Science News from Around the Globe

Edited by Michael D. O'Neill

Michael D. O'Neill

バイオクイックニュースは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中のバイオニュース(生命科学・医学研究の動向)をタイムリーにお届けします。バイオクイックニュースは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill

LinkedIn:Michael D. O'Neill

 

生命科学出版部 発行書籍(Kindle本)