細胞機能を支えるコートタンパク質複合体II(COPII)の重要性とその最新研究

細胞機能を支えるコートタンパク質複合体II(COPII)の重要性とその最新研究

雪、雨、暑さ、暗闇の中でも荷物を届ける郵便配達員のように、あらゆる条件下でも細胞が適切に機能するのを助ける哺乳類のタンパク質の重要なグループに焦点を当てて研究が行われました。ウィスコンシン大学マディソン校(UW)の科学者たちは、最先端の細胞イメージングとゲノム編集技術を使用して、このタンパク質コレクションがいかにしてその不可欠なサービスを実行するかを解き明かし始めました。この発見は、がん、糖尿病、免疫機能障害を引き起こす病気などの新しい治療法を理解し、開発するのに役立つかもしれません。

アンジョン・オードヒャ博士(Anjon Audhya, PhD)が率いる研究チームは、コートタンパク質複合体II(COPII)がどのように機能するかをよりよく理解することを目指しました。COPIIは、哺乳類細胞で機能するすべてのタンパク質の約3分の1を輸送する責任を持つ非常に重要なタンパク質群です。

Life Science News from Around the Globe

Edited by Michael D. O'Neill

Michael D. O'Neill

バイオクイックニュースは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中のバイオニュース(生命科学・医学研究の動向)をタイムリーにお届けします。バイオクイックニュースは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill

LinkedIn:Michael D. O'Neill

 

サイトスポンサー