世界初!生細胞で明らかにされたiモチーフ(ツイストノット)DNAの新構造

2018
5月 31
(木)
13:30
遺伝子研究のライフサイエンスニュース

世界初!生細胞で明らかにされたiモチーフ(ツイストノット)DNAの新構造

それはDNAだが、私たちの知っているそれではない。
オーストラリアの研究者は世界で初めて細胞内に“iモチーフ”と呼ばれる新しいDNA構造を同定した。

DNAのねじれた“結び目”、iモチーフはこれまで生きている細胞の中で直接見られたことはなかった。ガルバン医学研究所の新しい発見は、Nature Chemistryの2018年4月23日にオンラインで公開された。
この論文は、「I-モチーフDNA構造はヒト細胞の核に形成される(I-Motif DNA Structures Are Formed in the Nuclei of Human Cells.)」と題されている。

私たちの細胞の奥深くにある60億のA、C、G、T文字のDNAコードの情報は、私たちの体がどのように構築され、どのように機能するかについて正確な指示を提供する。

James WatsonとFrancis CrickがDNAの構造を明らかにした1953年以来、DNAの象徴的な形状は“二重らせん”とイメージされている。 しかし、DNAの短い配列が、他の形でも存在することが実験室ではっきりと分かっている。そして、科学者は、DNAコードがいつどのように“読み込まれる”かに、二本鎖DNA二重らせんとは全く異なるこれらの形が重要な役割を果たすかもしれないと考えている。

 

続きを読む
ログインしてください
  •      


この記事が役に立つたらぜひシェアしてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧(1350)

バーチャル展示会:おすすめバイオ研究支援ツール



ナレッジ・ベースド・フィルターで厳選した200植物由来の800抽出物が含まれたライブラリ  Greenpharma社は最も多様性に富んだフィトケミカル製品を揃えるために、ナレッジ・ベースド・フィルターにより200植物を内因性および外因性の基準から選定しました。 これらの植物は異なる地域に自生し(外因性基準)、科・属、そして種の多様性(内因性基準)から選択されています。 オリジナリティーを高めるため、論文での引用数がまだ20以下の植物に特化しました。 Greenpharma 植物抽出物ライブラリは、植物由来の低分子の化学的多様性にアクセスする効率的ツールです。 またGreenpharma天然由来化合物ライブラリ(480のDrug-like低分子化合物を厳選したライブラリ)を補完してフィトケミカルの多様性を広げることができます。もっと読む
運営会社:バイオアソシエイツ株式会社
  •      

登録ユーザー数
3226人
2019年05月27日 現在
新メンバー
Dr.Key 2019/5/25
PT knz 2019/5/24
mayopi 2019/5/23
pinal 2019/5/23
Araragik 2019/5/22
hirotomo 2019/5/21
はっつ 2019/5/20
spin12 2019/5/19
しみー 2019/5/19
tomitomi 2019/5/15
Picori13 2019/5/14
ihavenam 2019/5/14
kazuya 2019/5/13
yushino 2019/5/12
Cosmo 2019/5/10
14 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが バイオクイックニュース を参照しています。)
登録ユーザ: 0 ゲスト: 14
抗体よもやま話
質量分析屋のネタ帳
創薬よ何処へ

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。