個別化医療

個別化医療(personalized medicine)とは、人間の遺伝子やタンパク質に関する情報を活用して、病気の予防、診断、治療を行う医学の一形態を指し、精密医療(precision medicine)とも呼ばれている。

個別化医療に関する世界各国における研究動向をレポートしています。文末に記載の原著論文等も併せてご確認ください。

C2i Genomics社、PMWC2023でAIによるctDNAの全ゲノムシーケンスについて発表 2023年03月09日
PMWC 2023が閉幕。バイオテック界の巨匠、リロイ・フッド博士の講演で熱気あふれる会議となった。 2023年02月14日
ASHG2018特集:遺伝子と環境団体がプレシジョンメディシンの機会をもたらすかもしれない。 2018年11月13日
NIHはプレシジョンメディシンを進歩させるため100万人のボランティアによる野心的な“All of Us”研究プログラムを始動 2018年06月15日
個別化医療と創薬(2) 2018年02月15日
個別化医療と創薬(1) 2018年02月01日
パーキンソン病におけるプレシジョンメディシンの未来:腫瘍学的アプローチの必要性 2017年05月29日
医薬品開発の現状と個別化医療とは 2016年11月24日
Src抑制因子による脳腫瘍治療の個別化を実現 2016年04月05日
オバマ米大統領、2億1,500万ドルの「Precision Medicine Initiative」を提案発表 2016年03月24日

生命科学出版部 発行書籍(Kindle本)