Craig Venterが世界最大のヒト・ゲノム・シーケンシング会社を共同設立

2014
4月 7
(月)
17:20
遺伝子研究のライフサイエンスニュース

Craig Venterが世界最大のヒト・ゲノム・シーケンシング会社を共同設立

2014年3月4日、健康で実り豊かなヒューマン・ライフの長寿を目指す、ゲノミクス、細胞療法ベースの診断療法開発会社Human Longevity Inc. (HLI) 設立が発表された。発表には共同設立者のJ. Craig Venter, Ph.D.、Robert Hariri, M.D., Ph.D.、Peter H. Diamandis, M.D.の3氏が立ち会った。同社はカリフォルニア州サン・ディエゴに本社を置き、投資家から資本金7,000万ドルを募って事業を始める。HLIの資本金は世界最大のヒト・ゲノム・シーケンシング事業構築に充てられており、この事業は世界最大かつ完全なヒトの遺伝子型、マイクロバイオーム、表現型のデータベースを構築し、老齢化による人体の衰えに関連した疾患の診断治療に供することを目的とする。同社は老齢化による内因性の幹細胞機能衰弱に対応した細胞ベースの治療法の開発でも主導的な立場にある。また、医薬、バイオテクノロジー、学術機関などへのデータベース・ライセンスの他、ゲノム・シーケンシング・サービスや高度な診断治療法の開発などを事業収入の途としている。Dr. Venterは、「当社は、ゲノミクス、インフォーマティクス、幹細胞療法などそれぞれの得意とする分野を持ち寄り、医学、科学、社会全体の分野にわたる大きな課題である老齢化とそれに関連した疾患の解明に取り組んでおり、当社は、今の医学をさらに予防医学、ゲノム・ベースの医学モデルに移行させることでヘルスケア・コストを引き下げられると確信している。当社の目的は単に寿命を伸ばすことではなく、健康で力に満ち、生産的な寿命を伸ばすことにある」と述べている。

 

続きを読む
ログインしてください


    この記事が役に立つたらぜひシェアしてください!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    閲覧(3330)

    バーチャル展示会:おすすめバイオ研究支援ツール



    コンスタントに高収量のライブラリーおよびシーケンス結果を得られます! 高精度の次世代シーケンシングデータを得るためには高品質なDNAライブラリーの調製が不可欠です。Enzymatics社では室温で安定な次世代シーケンサー向けライブラリー調製キットを開発しました。 SPARK DNA Sample Prep Kitには、凍結乾燥され各反応用に分けられたマスターミックスが含まれており、断片化した二重鎖DNAから次世代シーケンシング用にアダプターをライゲーションしたDNAライブラリーを調製します。もっと読む
    運営会社:バイオアソシエイツ株式会社
      登録ユーザー数
      3136人
      2019年02月19日 現在
      新メンバー
      semaglut 2019/2/16
      maxdouwe 2019/2/15
      もぐもぐ 2019/2/14
      いばくま 2019/2/14
      ymmtms 2019/2/12
      _humanme 2019/2/10
      mtsutsui 2019/2/7
      しゃけ 2019/2/7
      14 人のユーザが現在オンラインです。 (10 人のユーザが バイオクイックニュース を参照しています。)
      登録ユーザ: 0 ゲスト: 14
      抗体よもやま話
      質量分析屋のネタ帳
      創薬よ何処へ

       

      クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
      バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。