エピジェネティック変化を検出する新手法はバイサルファイトシーケンシングを置き換えるかもしれない

2019
3月 14
(木)
10:00
遺伝子研究のライフサイエンスニュース

エピジェネティック変化を検出する新手法はバイサルファイトシーケンシングを置き換えるかもしれない

イギリスのオックスフォードにあるルートヴィヒ癌研究所の科学者らは、2019年2月25日にNature Biotechnologyにオンラインで報告した研究で、DNAの化学修飾を検出するための新しく改良された方法を記載している。これらの修飾、または「エピジェネティック」マークは、遺伝子発現の制御を助け、それらのゲノム全体での異常な分布は癌の進行および治療抵抗性に関与している。

ルートヴィヒ癌研究所のアシスタントメンバーであるChunxiao Song博士とBenjamin Schuster-Boeckler博士が発表したこの論文は、「塩基分解での5-メチルシトシンおよび5-ヒドロキシメチルシトシンのバイサルファイトフリー直接検出(Bisulfite-Free Direct Detection of 5-methylcytosine and 5-hydroxymethylcytosine at Base Resolution.)」と題されている。この研究は、TET-assisted pyridine borane sequencing (TAPS)と呼ばれる彼らの方法が、DNAへのエピジェネティックな修飾をマッピングするための現在のゴールドスタンダードであるバイサルファイトシーケンシングと比べ、害が少なくより効率的な代替法であることを示している。

「我々はTAPSがDNAエピジェネティックシークエンシングにおける新しい標準としてバイサルファイトシーケンシングを直接置き換えることができると思う。それはDNAエピジェネティックシークエンシングをより手頃な価格にし、より幅広い学術研究および臨床応用に利用できる。」とSong博士は述べた。

エピジェネティック修飾の1つのクラスは、DNAの4つの塩基のうち1つへの化学基の結合を含む。 これらのマークはDNA配列自体を変えるのではなく、むしろ遺伝子のオンとオフの切り替えに影響を与える。このタイプの最も一般的な修飾には2つあり、シトシンに化学的メチル基およびヒドロキシメチル基を付加して5-メチルシトシン(5mC)および5-ヒドロキシメチルシトシン(5hmC)を生成するタイプである。

「5mCと5hmCの量の異常なパターンは癌の典型的な特徴だ。」とSong博士は述べた。 何十年もの間、生物学者は5mCと5hmCの修飾を検出するためにバイサルファイトに頼ってきたが、この化学物質は非常に破壊的であり、接触したDNAの99%に劣化を引き起こす。

「無細胞DNAの血中循環など、ごく限られた遺伝子サンプルを扱っているのであれば、バイサルファイトシーケンシングは非常に困難になる。」とSong博士は述べた。

亜硫酸水素塩配列決定のもう一つの限界は、それが5mCおよび5hmCを間接的にしか検出しないことである。 この技術は、メチル化シトシンを無傷のまま未修飾シトシンをウラシルと呼ばれる関連塩基に変換する。
「これは非常に非効率的で計算量が膨大だ。ウォーリーではない人を排除することで、ウォーリーを探すようなもだ。TAPSを使用すると、ウォーリーを直接見つけることができる。」とSong博士は述べた。

 

続きを読む
ログインしてください
  •      


この記事が役に立つたらぜひシェアしてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧(574)

バーチャル展示会:おすすめバイオ研究支援ツール



ナレッジ・ベースド・フィルターで厳選した200植物由来の800抽出物が含まれたライブラリ  Greenpharma社は最も多様性に富んだフィトケミカル製品を揃えるために、ナレッジ・ベースド・フィルターにより200植物を内因性および外因性の基準から選定しました。 これらの植物は異なる地域に自生し(外因性基準)、科・属、そして種の多様性(内因性基準)から選択されています。 オリジナリティーを高めるため、論文での引用数がまだ20以下の植物に特化しました。 Greenpharma 植物抽出物ライブラリは、植物由来の低分子の化学的多様性にアクセスする効率的ツールです。 またGreenpharma天然由来化合物ライブラリ(480のDrug-like低分子化合物を厳選したライブラリ)を補完してフィトケミカルの多様性を広げることができます。もっと読む
運営会社:バイオアソシエイツ株式会社
  •      

登録ユーザー数
3266人
2019年07月22日 現在
新メンバー
tomoyo 2019/7/19
つくちゃん 2019/7/12
メリッコ 2019/7/11
pirotann 2019/7/10
atom12 2019/7/9
karen 2019/7/8
ままま 2019/7/7
taka59 2019/7/2
hiroko 2019/7/2
Dr.Y. 2019/7/1
minamina 2019/6/29
memeko 2019/6/28
totooo 2019/6/27
ogawar 2019/6/24
drk0311 2019/6/24
27 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが バイオクイックニュース を参照しています。)
登録ユーザ: 0 ゲスト: 27
抗体よもやま話
質量分析屋のネタ帳
創薬よ何処へ

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。