SELECT SERIES Cyclic IMS 想像を超えるイオンモビリティー分離(IMS)|日本ウォーターズ【バイオマーケットjp バーチャル展示会】

SELECT SERIES Cyclic IMS

想像を超えるイオンモビリティー分離(IMS)

出展者:日本ウォーターズ株式会社

この製品ページを43人が訪問しました

驚きのイオンモビリティー分離機能を搭載し、質量分析の不可能を可能にします
SELECT SERIES Cyclic IMSのイメージ
SELECT SERIES Cyclic IMS

SELECT SERIES Cyclic IMS は、最新のサイクリックイオンモビリティー分離と最先端の高性能飛行時間型質量分析を組み合わせた、環状イオンモビリティー質量分析計です。

独自の環状セルを持つCyclic IMS は、柔軟にドリフト空間を設定できるので必要な選択性の確保が容易です。

デバイス内を必要な回数だけ通過させて特定のモビリティーのイオンを選択できるので、簡単に目的の分析種へと「ズームイン」できます。

高分解能サイクリックイオンモビリティー質量分析によって、質量分析のみでは観察されない(あるいは低分解能イオンモビリティー質量分析で観察されない)さまざまな異性体分子種を明らかにします。

SELECT SERIES Cyclic IMSのお問い合わせ   SELECT SERIES Cyclic IMSのお問い合わせ
日本ウォーターズ株式会社へ直接お問い合わせできます
“ダウンロード”

【SELECT SERIES Cyclic IMSのお役立ち資料のダウンロード】

ダウンロードリンクをメールで送信します。 ≫ 日本ウォーターズ株式会社

ログインすると登録情報が自動挿入されます






利用規約

lifescience products

SELECT SERIES Cyclic IMSの特徴

調整可能な高分解能イオンモビリティー分離 イオンの IMS 選択 IMSn マルチステージ IMS の選択とフラグメンテーション

画期的なサイクリックイオンモビリティー分離

イオンモビリティーの手法と最先端のTof 技術を組み合わせた質量分析では、m/z だけでなく形状分離を取り入れることにより、異性体の分離を実現。さらに鮮明なマススペクトルデータの取得と、イオンの衝突断面積(CCS)測定をも可能にしています。

サイクリックイオンモビリティー(cIM)装置の環状経路により、最小限での設置面積と、正確な衝突断面積値(< 0.5% RSD)、可変マルチパス、高分解能(> 400)のイオンモビリティー分離、IMSn の結果をもたらします。




 

精細なイオンモビリティー分析のための独自の装置設計

IMSn 選択は、特定の種類のイオンなど、特定のモビリティー範囲の分解能を拡張します。 目的のモビリティーの範囲外のイオンはデータ取得せずに排出し、分離プロセスを継続。そのため、cIM には残りのイオンを残す「トリミング」アプローチを何度でも実行することができます。
これは、選択されたイオンの特異性を高めるためや、マルチパスで高移動度イオンが低移動度イオンに追いつくcIMでの「追い越し」を防ぐためなどの目的に使用できます。

 

高度な構造特性評価

モビリティー分離中に分離されたセグメントを排出し、これらのイオンをアレイ前記憶装置に送ることが可能です。 不要なイオンを排出し、蓄積したイオンは必要に応じて衝突誘起解離 (CID) 条件下でアレイに再注入され、その後再度モビリティー分離が行われます。 分離後は、プロダクトイオン検出のために Tof へイオンを送ることができるほか、独自の IMSn 能力を提供するさらなるラウンドのモビリティー選択も実施することができます。
 

本ページ記載の会社名・製品名等は各社の商標または登録商標です。

日本ウォーターズ株式会社へ直接お問い合わせできます

ログインすると登録情報が自動挿入されます

リクエスト内容




利用規約

SELECT SERIES Cyclic IMSに関するお問い合わせ


ログインすると登録情報が自動挿入されます

リクエスト内容




利用規約

“口コミ”

SELECT SERIES Cyclic IMSに関する【口コミ】

投票数:2 平均点:5.00

この製品についてお薦めする理由を投稿してください(要ログイン)

  •      



  • S-Trap
    可溶化(SDS 5%~15%) クリーンアップ(SDS 除去、脱塩、PEG、グリセロール) 濃縮 酵素消化(迅速かつ再現性のよい消化) サンプル前処理の標準化…続きを読む  (2021-2-15)  
  • Zaplous U3000-PAL System
    ※nano HPLC systemオプション製品の紹介はカタログをご覧ください …続きを読む  (2021-3-17)  
  • FortisTip
      以上の特長により、従来のチップをご使用時の以下のような不満を一気に解消できます。 キャピラリー逆相HPLC分析中、水含量が高いA溶媒で…続きを読む  (2021-3-17)  
  • NEWOMICS M3エミッタ
    マイクロフローの流量でナノフローの高感度 150 µm内径カラム(流量1.5 µL / min)において、M3エミッタとシングルノズルエミッタ(Easy-Spray)を比較…続きを読む  (2021-3-18)  
  • BioAccord システム
    自動で最適化し、エラーを検出し、解決方法のガイダンスを提供 …続きを読む  (2021-3-29)  
  •   »  SELECT SERIES Cyclic IMS (2021-3-30)

  • イオン対試薬用 ソルナック チューブ
    イオン対試薬用 ソルナック チューブは2タイプ ★ OOAN(カチオン交換) : トリエチルアミン,ジブチルアミンによるイオン化抑制の改善 ★ CAOO(アニオン交換) : ド…続きを読む  (2021-4-13)  
製品カテゴリー


バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料