飛行時間形質量分析計ツール(装置・試薬キット・受託)のバーチャル展示会【バイオマーケットjp】

 >  飛行時間形質量分析計

飛行時間形質量分析計

糖タンパク質の構造解析に有効なQTof質量分析計やサンプリング装置等、様々な飛行時間型(TOF)質量分析ツールをご紹介しています。

”ライフサイエンスバーチャル展示会サブカテゴリーコーナー”

飛行時間形質量分析計関連のコンテンツ

  • iKnifeサンプリング機能搭載REIMS研究システム :ダイレクトイオン化精密質量分析

    食品偽装、微生物学、組織学など、サンプルの素材・差異をダイレクトイオン化精密質量分析で瞬時に判断

    出展者:日本ウォーターズ株式会社

                    飛行時間形質量分析計のイメージ

    iKnifeサンプリング機能搭載REIMS研究システムは高性能飛行時間型(Tof)質量分析計と強力で直感的なソフトウェア、ダイレクトイオン化を組み合わせることで、前処理が不要で迅速かつ容易な分子プロファイリングを可能としました。

    この革新的な iKnife はハンドヘルドサンプリング装置で、情報を豊富に含んだ蒸気をサンプルの表面から直接生成します。この蒸気が飛行時間型質量分析計により分析され、数秒で正確な分子プロファイリングが得られます。

  • Xevo G2-XS QTof:四重極飛行時間型(QTof)質量分析計

    高性能ベンチトップ型QTof質量分析計により糖タンパク質をすべての構造レベルで解析

    出展者:日本ウォーターズ株式会社

                    飛行時間形質量分析計のイメージ

    高性能ベンチトップ型QTof質量分析計 Xevo G2-XS QTofをRapiFluor-MS標識試薬と組み合わせることで、前例のない MS および MS/MS 感度を実現し、微量の糖鎖成分までを容易に、より高い信頼性で同定します。

    さらに、糖タンパク質プロファイリング、サブユニット解析、糖ペプチドマッピングと組み合わせることで糖タンパク質をすべての構造レベルで解析する総合的なソリューションを実現します。

  • イメージング質量分析 受託サービス:imaging mass spectrometry

    超高質量分解能を誇るFT-ICRMSを用いたイメージング質量分析(IMS)

    出展者:株式会社プレッパーズ

                    飛行時間形質量分析計のイメージ

    株式会社プレッパーズは、浜松医科大学発ベンチャーとして、2019年2月に設立した新しい会社です。プレッパーズにおける受託分析では、豊富な装置ラインナップにより、また 浜松医科大学の瀬藤光利教授が有する豊富な知識と経験を基に、お客様のニーズに応じて最適な分析条件をご提案致します。例えば生体組織切片のIMSでは、イメージ画像の元になるマススペクトルは複雑な混合物の状態で得られます。

    超高質量分解能を可能にするFT-ICRMSを用いる事で、近接するイオンをm/z的に分離し、信頼性の高いイメージ画像の取得を可能にします。以下に、FT-ICRMSを用いたIMSデータ例を示します。

    目的成分のプロトン付加分子はm/z 834.614に観測されていますが(左の赤線を付したピーク)、近傍に高強度の夾雑ピークが検出されています。これらの夾雑ピークと目的ピー クを分離するためには半値幅で30,000以上の質量分解能が必要であり、IMSで一般的に用いられている MALDI-TOFMSでは、これらのピークは分離できない事もあります。

    また、プレッパーズでは、液体クロマトグラフィー質量分析の受託も受け付けています。通常LC/MSに用いる事が出来ない、リン酸塩などの不揮発性緩衝液を用いたLC/MSを受託可能です。プレッパーズの受託分析の受付窓口は、エムエス・ソリューションズが行っています。

バーチャル展示会・製品カテゴリー

製品ブランド

バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料