ACQUITY UPLC H-Class Bio

生体高分子用 バイオイナートなUPLC


出展企業:日本ウォーターズ株式会社


生体高分子分析のために設計されたクロマトグラフィーシステム


生体高分子分析に適した流路で設計されているため、高い回収とゼロキャリーオーバで生体高分子を変性させることなく、逆相(RP)、イオン交換(IEX)、サイズ排除(SEC)、親水性相互作用(HILIC)などのクロマトグラフィーが可能です。

シャープで選択性の高い分離が得られ、タンパク、ペプチド、核酸、および糖鎖などのモニタリングや特性解析に威力を発揮します。


主なポイント


  • 非ステンレス鋼による流路設計で、高塩濃度移動相使用時にもシステムの腐食を最小限に抑え、試料の吸着を低減
  • 従来のUPLC性能はそのままに、逆相、HILICモードでの高速、高分離分析が可能
  • 使いやすさを重視した設計で分析法開発からルーチン分析まで対応
  • システムを変更することなくUPLC分析もHPLC分析も可能
  • 計算ソフトによるサポートで分析法移管も簡単
  • QDa検出器と組み合わせることで質量情報の取得まで可能に

技術情報




資料ダウンロード


参考資料

ACQUITY UPLC H-Class Bio カタログ

ダウンロードURLをメールでお知らせします

下記フォームにご記入下さい。(1分)

日本語で入力してください。
所属先を入力してください。
所属部署を入力してください。
不正な入力です。