Life Science News from Around the Globe

Edited by Michael D. O'Neill

Michael D. O'Neill

バイオクイックニュースは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中のバイオニュース(生命科学・医学研究の動向)をタイムリーにお届けします。バイオクイックニュースは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill

LinkedIn:Michael D. O'Neill

ASEMV 2019年次総会・2日目

Monzon 博士は、EVの研究が成熟するにつれて、関連する測定技術も進化する必要があると指摘した。 彼は、EVの定量化のためのナノ粒子追跡分析(Nanoparticle Tracking Analysis ;NTA)の重大な失敗を暴露すると考えている2つの簡単な実験について報告した。NTAの検出限界はサンプルの組成に強く依存し、マイクロ流体抵抗パルスセンシング(microfluidic resistive pulse sensing ;MRPS)および透過型電子顕微鏡(transmission electron microscopy ;TEM)に対するEVサイズの範囲において10,000倍の誤差を引き起こすと言う 。 カリフォルニア州パシフィックグローブで開催されたASEMV 2019年次総会の二日目のセッションでは、多くのエキサイティングなプレゼンテーションが行われた。


ゲスト 113人 と メンバー1人 がオンラインです