Life Science News from Around the Globe

Edited by Michael D. O'Neill

Michael D. O'Neill

バイオクイックニュースは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中のバイオニュース(生命科学・医学研究の動向)をタイムリーにお届けします。バイオクイックニュースは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill

LinkedIn:Michael D. O'Neill

HIV関連神経障害(HAND)におけるモルヒネ媒介の相乗作用

10月9日月曜日の朝はネブラスカ州ネブラスカ大学ネブラスカ医療センターの研究を担当するShilpu Buch博士の「 エクソソーム のmiRNA媒介性ペリクルの罹患率の損失。血液脳関門:HIV関連神経学的障害(HAND)のモルヒネ媒介性増強のための示唆」の発表から始まった。Buch博士がまず着目したのは、インビトロおよびインビボ研究の両方においてモルヒネがHIVの神経変性効果を中枢神経系(CNS)で増強することを示したことである。


ゲスト 264人 と メンバー 2人 がオンラインです