バイオリソース利活用サービス Bioresource distribution serviceのご紹介・公益財団法人かずさDNA研究所へのお問い合わせ|バーチャル展示会

 >   >  バイオリソース利活用サービス

バイオリソース利活用サービス

Bioresource distribution service

アクセス総数 374人

出展企業:公益財団法人かずさDNA研究所

バイオリソースは宝の山です。私達は宝探しのお手伝いをいたします。
バイオリソース利活用サービスのイメージ
バイオリソース利活用サービス

  かずさDNA研究所は、1991年3月に千葉県の支援のもと財団法人として設立された基礎生物学の研究所です。 植物やヒトのDNAに刻まれた「生命の設計図」である遺伝情報を解読し、それに基づいて、細胞の中でさまざまな働きをしている遺伝子についての研究を行っています。

  これらの研究成果や蓄積された成果物、技術的なノウハウ等を活用し、バイオ産業の発展を支援することを目指して、バイオリソース普及センター、DNA解析センター、生体物質解析センターの3つのサブセンターからなる「バイオ産業技術支援センター」を2007年10月に設立しました。おかげさまで、今年創立10周年を迎えました。

  3つのサブセンターのうちの1つ、バイオリソース普及センターでは、かずさDNA研究所がこれまで最先端の研究で培ってきた解析技術やデータ処理技術、蓄積してきたバイオリソースを駆使して、遺伝子分析や新規機能分子の発見などのお手伝いをいたします。

  私達の持つクローンやライブラリー、抗体などのバイオリソースは、さまざまな可能性を秘めた宝の山だと考えています。皆様の宝探しのお手伝いができればと願っております。

  サポート詳細や作業のご相談など、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

バイオリソース利活用サービスのお問い合わせ   バイオリソース利活用サービスのお問い合わせ
公益財団法人かずさDNA研究所へ直接お問い合わせできます

lifescience products

バイオリソース利活用サービスの特徴

ヒト・マウスクローン:信頼度の高い豊富なリソースのご提供 クローン加工:実績豊富な作業と丁寧な解析による高品質なデータ 可変領域解析受託:安価で迅速な解析で抗体医薬品開発をサポート メタゲノム配列探索サービス:タンパク質の発見と機能改良への近道 環境DNA:水を汲めば生き物がわかる

バイオリソース普及センター」について



  バイオリソースとは、主に研究に使われる、ヒトやマウスなどの哺乳動物をはじめとした大小さまざまな動物、植物、微生物や、それら由来の組織、細胞、遺伝子など、生物(バイオ)由来の資源(リソース)全般を言います。バイオリソース普及センターは、研究所開所以来続けてきた遺伝子研究の成果物としてのバイオリソースを広く利用していただくと共に、新たな遺伝子資源・生物資源の開拓を進め、学術や産業の発展に寄与していきたいと考えています。
バイオリソースの供給
 かずさDNA研究所は、これまでの研究活動を通じて、クローンや抗体などの代表的なバイオリソースを各種蓄積してきました。これらを広く利用していただく事で、基礎研究のはじめとしたさなざまな産業応用を支援します。
バイオリソースの活用
 環境問題は、生物多様性の保護や資源の有効利用など、近年特に重要なトピックスとなっています。生命の設計図であるDNAの観点からの環境理解を深め、新たなバイオリソースの開拓・保護を支援します。
DNA・RNA分析受託
 バイオリソースの利活用には、DNA・RNAの分析技術が不可欠です。バイオリソース普及センターでは、DNA解析に関する豊富な経験と充実した機器により、バイオリソースの分析や、クローン構築を始めとした各種受託分析を通じて、学術・産業開発を支援します。 “ダウンロード”

【バイオリソース利活用サービスのお役立ち資料のダウンロード】

バイオリソース利活用サービスの資料をダウンロードできます

ダウンロードリクエスト>公益財団法人かずさDNA研究所

登録ユーザーの方は先にログインしてください(登録情報を自動挿入します)

氏名*
ご勤務先*
所属部署*
Eメール*
お電話番号
分類 バイオリソース利活用サービス

利用規約

バイオリソース利活用サービス関連製品

ヒト・マウス遺伝子資源(クローン)頒布

かずさDNA研究所がこれまでに研究活動・共同事業で蓄積した各種ヒト・マウス遺伝子クローンの頒布を行っています。

クローンを利用した改変その他の実験受託(ジェノミクス受託)

各種クローンや遺伝子リソースを利用した新規クローン・改変クローンの構築と各種実験作業受託を承ります。

モノクローナル抗体の可変領域解析受託

お預かりしたマウス・ラットなどの抗体産生細胞(ハイブリドーマ)から、産生抗体の可変領域部分の一次構造を決定します。

メタゲノムの有用遺伝子スクリーニング受託

様々な環境中のメタゲノム情報から、注目する遺伝子に類似した配列を抽出します。新たな機能性分子の開発などに有効です。

環境DNA分析受託

生物から環境中に放出されたDNA(環境DNA)を分析することで、そこに生息する生物種や数を推定できます。広域モニタリング手法の1つとして有効です。



友達にメールで勧める友達に伝える

公益財団法人かずさDNA研究所へ直接お問い合わせできます

登録ユーザーの方は先にログインしてください(登録情報を自動挿入します)

氏名*
ご勤務先*
所属部署*
Eメール*
お電話番号
代理店と担当者名(オプション)
リクエスト内容(複数選択可) 見積り希望 使用実績等について知りたい 他社との比較について知りたい パンフレット希望 その他
メッセージ記入欄
分類 バイオリソース利活用サービス

利用規約

バイオリソース利活用サービスに関するお問い合わせ

登録ユーザーの方は先にログインしてください(登録情報を自動挿入します)

氏名*
ご勤務先*
所属部署*
Eメール*
お電話番号
代理店と担当者名(オプション)
リクエスト内容(複数選択可) 見積り希望 使用実績等について知りたい 他社との比較について知りたい パンフレット希望 その他
メッセージ記入欄
分類 バイオリソース利活用サービス

利用規約

“口コミ”

バイオリソース利活用サービスに関する【口コミ】

この製品についてお薦めする理由を投稿してください(要ログイン)

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    製品カテゴリー


    運営会社:バイオアソシエイツ株式会社
      登録ユーザー数
      2804人
      2017年09月24日 現在
      71 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 製品ページ を参照しています。)
      登録ユーザ: 0 ゲスト: 71
      アクセスカウンター
      DATEVisits/PVs
      2017/09/24:660/24633
      2017/09/23:730/28967

       

      クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
      バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。