The significance of exosomes in the development and treatment of hepatocellular carcinoma



Posted: 2020-01-06 20:00:00
Hepatocellular carcinoma (HCC) is the most commonmalignancy. Exsome plays a significant role in the elucidation of signal transduction pathways between hepatoma cells, angiogenesis and early diagnosis of HCC. Exosomes are small vesicular structures that mediate interaction between different types of cells, and contain a variety of components (including DNA, RNA, and proteins). Numerous studies have shown that these substances in exosomes are involved in growth, metastasis and angiogenesis in liver cancer, and then inhibited the growth of liver cancer by blocking the signaling pathway of liver cancer cells. In addition, the exosomal substances could also be used as markers for screening early liver cancer. In this review, we summarized to reveal the significance of exosomes in the occurrence, development, diagnosis and treatment of HCC, which in turn might help us to further elucidate the mechanism of exosomes in HCC, and promote the use of exosomes in the clinical diagnosis and treatment of HCC.

参考サイト PubMed: exsome



バイオクイックニュース日本語版:エクソソーム特集

バイオクイックニュース日本語版
2月 06, 2019 バイオアソシエイツ

Nischarin発現細胞からのエキソソームは乳癌細胞の運動性と腫瘍増殖を減少させることが発見された。薬剤とNischarin発現エクソソームの併用で、優れた乳癌治療の可能性。

米国ルイジアナ州立大学公衆衛生学(LSU Health)のSuresh K Alahari博士は、乳癌細胞の遊走や動きの制御など、さまざまな生物学的プロセスに関与する新規タンパク質、Nischarinを発見した。 彼の研究室は、Nischarinが腫瘍抑制因子として機能することを示した。この研究はより良い癌治療につながるかもしれない。 現在の研究で研究チームは エクソソーム 放出におけるNischarinの機能を調べた。…

マラリア原虫、エクソソーム様小胞経由で「対話」

7月 02, 2013
オーストラリア連邦メルボルンの研究チームが、「マラリア原虫が互いにコミュニケーションし、種の生存と他の人に感染するチャンスを高くする社会行動をするらしい」という驚くべき発見を報告し…
6909