Author Correction: Genome-wide analysis of SARS-CoV-2 virus strains circulating worldwide implicates heterogeneity


Posted: 2021-10-13 19:00:00
Frequency: Which day? Which day? Report format: Send at most: Send even when there aren't any new results Optional text in email:

参考サイト PubMed: covid-19



バイオクイックニュース日本語版:COVID-19特集

バイオクイックニュース日本語版
3月 31, 2021 バイオアソシエイツ

宿主遺伝子の発現を阻害するウイルスタンパク質(Nsp1)を標的としたCOVID-19治療アプローチの可能性

Nsp1と呼ばれるコロナウイルスタンパク質が遺伝子の活性をどのように抑制し、ウイルス複製を促進するかを特定する研究は、新しい COVID-19 治療への希望をもたらすものだ。 パンデミックが始まって以来、科学者らは、 COVID-19 の原因となるコロナウイルスであるSARS-CoV-2を理解するために果てしなく取り組んできた。ワクチンの登場にもかかわらず、ウイルスはまだ蔓延しており、代替療法を開発する必要がある。…

ゲスト 864人 と メンバー 4人 がオンラインです