エクソソーム解析ツール(装置・試薬キット・受託)のバーチャル展示会【バイオマーケットjp】

 >  エクソソーム解析

エクソソーム解析

細胞外小胞体(Exosome・エクソソーム)を効率良く分離・回収・解析するための研究支援ツールや受託サービスをご紹介しています。

”ライフサイエンスバーチャル展示会サブカテゴリーコーナー”

エクソソーム解析関連のコンテンツ

  • ExoIntact Exosome 精製試薬キット:簡便かつ高純度なエクソソーム精製試薬キット

    インタクトに精製が可能

    出展者:ヒューマン・メタボローム ・テクノロジーズ株式会社

                    エクソソーム解析のイメージ

    本キットは、リン脂質に親和性の高いペプチドと磁性ビーズを利用して、エクソソームや他の細胞外小胞を精製するキットです。

    加えて、磁性ビーズを用いることにより、元サンプルからのキャリーオーバーを極力排除できるため、高精度なエクソソーム分析や機能解析に最適です。

    また、当キットを用いた受託精製も承っております。

  • CD9/CD9 Exosome Elisa Kit, Human:エクソソーム ELISAキット

    細胞から分泌するエクソソームは、生体内細胞間コミュニケーションや疾患診断、薬物送達におけるキャリアーとして注目されています。株式会社ハカレルは、エクソソーム関連のELISAキットなどを通じてエクソソーム研究を支援します。

    出展者:株式会社ハカレル

                    エクソソーム解析のイメージ

     エクソソームの構造上の特徴の一つとして表面上に存在するテトラスパニンファミリーが挙げられます。CD9 や CD63 はそのメンバー分子で、エクソソームの表面マーカーでもあります。

     エクソソームの定量法としては、エクソソームが含むタンパク質量で代替したり、ナノトラッキング法による粒子解析がありますが、これらの方法は超遠心法などで一旦エクソソームを精製する必要があります。体液中や細胞培養液中のエクソソームを直接定量する手段は極めて限られており、これまで一般的な方法は開発されてきませんでした。

     本キットは、エクソソーム・マーカーである CD9に対する高性能抗体を用いたサンドイッチ ELISA により、表面に CD9分子を持つエクソソームを相対的に定量することができます。

     他に、CD63、PD-L1、EpCAMなどの表面抗原を測定するELISAキットも販売しております。

  • Proteomics analysis of exosome:次世代プロテオミクス解析受託

    当受託サービスはサンプル前処理からDIAプロテオーム解析までを一貫して行うワンストップサービスを実施しております。

    出展者:株式会社ハカレル

                    エクソソーム解析のイメージ

    エクソソームは、新たなバイオマーカーを有するターゲットとしても注目され、エクソソームに含まれるタンパク質の高精度な解析が求められています。

    血液検体を解析する場合、圧倒的多数を占める正常細胞由来のエクソソームの中から、疾患部位より分泌されたエクソソームにのみ含まれる極めて微量の標的分子を見出す必要があります。

    当社では、分析深度と定量性に定評のあるData-independent acquisition (DIA)分析法でプロテオーム解析を実施し、一度の分析で最大8,000種類のタンパク質を観測し、サンプル間で個々のタンパク質の量的比較を行うことが可能です。

    また、当受託サービスはサンプル前処理からDIAプロテオーム解析までを一貫して行うワンストップサービスを実施しておりますので、疾患由来のエクソソームタンパク質のプロファイル解析などにご活用頂けます。

バーチャル展示会・製品カテゴリー

製品ブランド

バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料