2018年度Precision Medicine国際学会の開催式でEmmanuelle Charpentier、Alan Ashworth、John Bell、そしてRon Levyが特別賞を受賞

2018年度Precision Medicine国際学会(PMWC 2018 SV)は1月21日、カリフォルニア・サンフランシスコ大学(UCSF)ミッションベイキャンパスのジェネンテックホールでの特別賞式典で開幕した。MCをしたのはUCSF医学部副学長であり細胞薬理学教授のキース・山本博士(PhD)だ。
PMWCルミナリ賞は、画期的なCSISPR-Cas9ゲノム編集技術の開発をリードしているEmmanuelle Charpentier博士に授与された [写真:Yamamoto博士から賞を授与されているCharpentier博士(写真提供:Rosalyn Lee)]。この賞はパーソナライズド・メディスンの臨床市場に貢献した著名人にPMWCから贈られるものである。