関連情報 - バイオマーケットjp

検索結果

キーワード:COVID-19 (1 ~ 20 件目を表示)
バイオクイックニュース

バイオクイックニュースCOVID-19の免疫はどれくらい持続するか?抗体を維持する約20%の人の特徴が明らかに
bioassociates2 (2020/11/20 10:00:00)

COVID-19に関する喫緊の課題が1つが残っている:免疫はどれくらいの期間持続するか? 免疫の重要な指標の1つは、ウイルス特異的抗体の存在だ。 以前の研究ではCOVID-19に関する喫緊の課題が1 ...
バイオクイックニュース遺伝学とCOVID-19パンデミックに関するの最新の研究結果が発表された【アメリカ人類遺伝学会2020仮想年次総会】
bioassociates2 (2020/11/16 10:00:00)
COVID-19のパンデミックは依然として世界中で猛威を振るっているが、アメリカ人類遺伝学会(ASHG)のメンバーは、ウイルスがどのように広がり、人々に感染するCOVID-19のパンデミックは依然 ...
バイオクイックニュース無細胞DNAは、臓器の健康状態のリアルタイムのスナップショットを提供する【アメリカ人類遺伝学会2020仮想年次総会】
bioassociates2 (2020/11/13 10:00:00)
血液、尿、その他の生体液を循環する無細胞DNA(cfDNA)の短い断片は、人類の生理学や病気に関する豊富な情報を提供する。 cfDNAのメチル化マーカーを調べる
バイオクイックニュース重度のCOVID-19の年配男性患者は、回復期の血漿療法に最適なドナーかもしれない
bioassociates2 (2020/11/11 10:00:00)
ジョンズホプキンスブルームバーグ公衆衛生大学院の研究者が共同で主導した新研究によると、性別、年齢、および病気の重症度は、病気から守る高レベルの抗体を持っている可
バイオクイックニュース血液検査で新型コロナの重症化を予測できる新スコアが初めて開発された
bioassociates2 (2020/11/4 12:00:00)
どの患者が重症型の COVID-19 を発症するかを正確に予測できるスコアが初めて開発された。 RCSI(アイルランド王立外科医学院)大学の研究者が主導するこのどの患者が重症型の COVID-19 を発 ...
バイオクイックニュースカリフォルニア工科大学の研究者によって新型コロナウィルス感染を10分以内で検出する低コストデバイスが発表された
bioassociates2 (2020/10/28 10:00:00)
新型コロナCOVID-19の特徴の1つは、まだ感染の兆候を示していない人が他の人に簡単に感染させる可能性があり、封じ込めが非常に難しいことだ。 ウィルスの保菌者新型コロナCOVID-19の特徴の ...
バイオクイックニュースヒトY染色体遺伝子によって制御される非性器機能が発見された。なぜ特定の病気が男性と女性に異なる影響を与えるのか?その理由を解明できるかもしれない。
bioassociates2 (2020/10/14 13:00:00)
男性特有のY染色体遺伝子のあまり知られていない役割に新たな光が当てられ、COVID-19を含むさまざまな病気で、男性が女性とは異なる重症化を示すのか理由を説明す男性特有のY染色体遺伝子のあまり知られていない役割に新たな光が当てられ、COVID-19を含むさまざまな病 ...
バイオクイックニュースCOVID-19致死率の国による差を説明する論文が報告された。2つの遺伝的変異のいずれかの保因者がハイリスクの可能性。
bioassociates2 (2020/10/12 14:00:00)
テルアビブ大学の研究者らによると、遺伝子変異PiZまたはPiSの保因者は、重度の病気やCOVID-19による死亡のリスクが高いことを示唆している。 これらの変異テルアビブ大学の研究者らによると、遺伝子変異PiZまたはPiSの保因者は、重度の病気やCOVID-19に ...
バイオクイックニュースJohnson&Johnsonは6万人の被験者を対象としたCOVID-19ワクチン候補のフェーズ3有効性試験を開始
bioassociates2 (2020/9/28 9:00:00)
COVID-19のほとんどの人は比較的軽度の症状だが、一部の人は重度の肺炎と呼吸不全を発症し、死に至る可能性がある。Beth Israel Deaconess COVID-19のほとんどの人は比較的軽度の症状だが、一部の ...
バイオクイックニュース既存薬物のエブセレンがCOVID-19の新しい治療戦略の開発に役立つ可能性
bioassociates2 (2020/9/23 14:30:00)
2019年後半に中国の武漢市で初めて出現したSARS-CoV-2ウイルスは、世界中で病気と死を引き起こしている。 既に承認された医薬品の転用を含め、COVID-
バイオクイックニュース COVID-19の病原性は、宿主MicroRNAの枯渇によるものという仮説が発表された
bioassociates2 (2020/9/18 9:00:00)
なぜCOVID-19ウイルスは致命的であるのに、他の多くのコロナウイルスは無害で風邪をひくだけなのか? ポーランドとアメリカのアラバマ大学バーミンガム校(UABなぜCOVID-19ウイルスは致命的 ...
バイオクイックニュースACE2を提示した細胞外小胞が、侵入するSARS-CoV-2に高効率でデコイとして機能する可能性が報告された
bioassociates2 (2020/8/17 12:00:00)
2020年7月8日にオンラインでプレプリントポータルbioRxivに掲載された査読されていないプレプリント論文で、フランスのパリのキュリー研究所の研究者らは、S
バイオクイックニュースコウモリのウイルス耐性と長寿命が、新型コロナウイルスへのヒントを提供するとの展望が発表された
bioassociates2 (2020/8/5 9:00:00)
... リは、ヒトに影響を与える多くの致命的なウイルス(エボラ出血熱、狂犬病、そして最近ではCOVID-19を引き起こすコロナウイルスのSARS-CoV-2など)
バイオクイックニュース新型コロナウイルスがin vitroで心臓細胞に感染することが最近の研究で判明
bioassociates2 (2020/7/22 14:20:00)
米国のシーダーズ・サイナイ病院による新しい研究で、COVID-19を引き起こすSARS-CoV-2(新型コロナウイルス)が心臓細胞に感染する可能性があり、COV米国のシーダーズ・サイナイ病院による新しい研究で、COVID-19を引き起こすSARS-CoV-2(新型コロナウイルス)が心臓細胞に感染す ...
バイオクイックニュース血液型とCOVID-19の重篤化リスクについての関連性がNEJMで発表
bioassociates2 (2020/7/10 8:00:00)
2020年6月18日、NIHのディレクターであるFrancis Collins 医学博士は、血液型と重度のCOVID-19のリスクについてブログに投稿した。 本2020年6月18日、NIHのディレクターであるFrancis Collins 医学博士は、血液型と重度のCOVID-19のリスクについて ...
バイオクイックニュース舌の微生物は心不全の大規模スクリーニング、診断、および長期モニタリングに役立つ可能性が示唆された
bioassociates2 (2020/7/8 8:00:00)
2020年6月23日に欧州心臓病学会(ESC)の科学的プラットフォームである心不全協会のHFA Discoveriesで発表された研究によれば、舌の微生物は心不
バイオクイックニュースMMRワクチンによる自然免疫システムの活性化はCOVID-19の最悪の後遺症への予防策になるとの提言
bioassociates2 (2020/7/6 9:00:00)
MMRワクチン(はしか、おたふく風邪、風疹)の投与は、COVID-19感染に関連する敗血症性炎症を抑制する予防策として役立つ可能性があると、2020年6月19日MMRワクチン(はしか、おたふく風邪、風疹)の投与は、COVID-19感染に関連する敗血症性炎症を抑制する予防策として役立つ可能 ...
バイオクイックニュースCOVID-19の重症度を予測し、適切な治療コースを指示する可能性のある27のタンパク質バイオマーカーを患者血液の質量分析で特定。
bioassociates2 (2020/6/17 9:00:00)
... ランシスクリック研究所とシャリテー – ベルリン医科大学の研究者、および他機関の同僚はCOVID-19の患者が重症になる可能性が高いかどうかの予測に使
バイオクイックニュース新型コロナウイルスSARS-CoV-2は、本当は血管疾患かもしれない
bioassociates2 (2020/6/10 8:30:00)
最初は肺炎の形で肺に大きく影響すると考えられていたCOVID-19だが、2020年4月にCOVID-19に起因する多くの謎の症状の1つとして血栓が浮上した。 こ最初は肺炎の形で肺に大きく影響すると考えられていたCOVID-19だが、2020年4月にCOVID-19に起因する多くの謎の症状の1つとして血栓 ...
バイオクイックニュース英国政府、犬によるCOVID-19の一斉迅速検出を推進
bioassociates2 (2020/6/1 9:00:00)
2020年5月15日、英国政府は迅速なCOVID-19の非侵襲的検査が行える特別に訓練されたバイオ検出犬を見つけ出するために、500,000ポンド(約6500万2020年5月15日、英国政府は迅速なCOVID-19の非侵襲的 ...

   次のページ >>

search(original)

バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料

サイト運営者

バイオアソシエイツ株式会社

バイオアソシエイツ株式会社
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー 3F
BioAssociates.co.jp

What We Do

ライフサイエンス事業向け
マーケティングサービスを提供しています


  • マーケティングリサーチ
  • コンサルティング
  • 外部連携支援
  • 科学顧問
  • マーコム

これらのキーワードがハイライトされています: COVID-19