関連情報 - バイオマーケットjp

検索結果

(1 ~ 20 件目を表示)
お知らせ

お知らせ年末年始期間におけるサイト更新スケジュールについて
Webmaster (2018/12/20 12:34:33)

日頃よりバイオマーケットjpをご利用いただき、誠にありがとうざいます。年末年始期間におけるBioQuickニュース等の記事更新およびユーザーサポートのスケジュールをお知らせします。■ 記事更新/メールアラート配信2018年12月25日を本年最終更新とし、2018年1月8日から再開します。■ ユーザーサポート年末年始期間中のバイオマーケットjp(バイオアソシエイツ株式会社)へのお問合せ対応について、 下記の通り休業いたします。サポート休業期間:2018年12月29日(土) ~ 2019年1月6日(日)...
お知らせ常時SSL化対応のお知らせ
Webmaster (2018/5/30 13:29:59)
バイオマーケットjpをより安全にご利用いただくため、2018年5月30日よりセキュリティ対策強化として、 当サイト内の全ページ常時SSL化(https化・サイト全ページの通信を暗号化するセキュリティ対策)を行いました。 Webサイトを常時SSL化することにより、第三者によるデータの盗聴・なりすまし・改ざんなどの危険性を回避いたします。それに伴い、ホームページのURLが下記のとおり変更となります。旧アドレス http://biomarket.jp/新アドレス https://biomarket.jp/...
お知らせバイオマーケットjp事務局年末年始休業期間のお知らせ
Webmaster (2016/12/26 9:30:00)
平素よりバイオマーケットjpをご愛顧いただき誠にありがとうございます。バイオマーケットjp事務局(バイオアソシエイツ株式会社)では年末年始のお問合わせ対応につきまして、下記の期間を休業とさせていただきます。□ 休業期間2016年12月28日~2016年1月4日上記休業期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、2016年1月5日以降、順次対応させていただきます。回答までに少々お時間を頂く場合もございますこと予めご了承ください。□ バーチャル展示会の製品ページから出展企業へのお問い合わせについて各出...
お知らせバーチャル展示会に株式会社ワイエムシィのイオン交換カラムYMC-BioProが追加されました。
Webmaster (2016/12/5 13:40:05)
バーチャル展示会に株式会社ワイエムシィのイオン交換カラムYMC-BioProが追加されました。イオン交換カラムYMC-BioProhttp://biomarket.jp/products/bioseparation/ymc_biopro.html製品ページより、資料ダウンロード・製品に関する質問もできます。
お知らせ「創薬よ何処へ」新規連載開始のお知らせ
Webmaster (2016/10/13 10:00:00)
バイオマーケットjpでは「創薬よ何処へ」を新規連載開始しました。http://biomarket.jp/soyaku/本セクションは、株式会社バイオシス・テクノロジーズ 取締役&CTO(元・中外製薬株式会社研究本部化学部分析グループ長)中山 登 氏による創薬研究コラムです。長年、創薬研究に携わってこられた中山氏が、創薬研究の潮流についての雑感や、創薬研究者が直面している課題の解決法などを体験談を踏まえて語っていただきます。記事は無料でお読みいただけます。(要ログイン)
お知らせユーザー登録者数が2500名を突破いたしました!
Webmaster (2016/8/24 9:30:26)
平素よりバイオマーケットjpをご愛顧いただき、篤くお礼申し上げます。バイオマーケットjpのユーザー登録者数が2500名を突破いたしました!これからもライフサイエンス研究に役立つサイト作りに取り組んで参りますので、ご支援よろしくお願いいたします。バイオアソシエイツ株式会社
お知らせJASIS2016タイアップレポート「臨床プロテオミクスでプレシジョン医療の発展促進も」新規公開
Webmaster (2016/7/13 11:32:27)
JASIS2016タイアップレポート「臨床プロテオミクスでプレシジョン医療の発展促進も」を新規公開しました。個別化医療における臨床プロテオミクスの米国動向をレポートしています。http://biomarket.jp/advanced_diagnostics/clinical-proteomics-precision-medicine/
お知らせ「質量分析屋のネタ帳」新規連載開始のお知らせ
Webmaster (2016/5/12 9:58:00)
バイオマーケットjpでは「質量分析屋のネタ帳」を新規連載開始しました。http://biomarket.jp/lcms/本セクションは、質量分析に関する技術コンサルティングを提供するエムエス・ソリューションズ株式会社 髙橋 豊 氏によるLC-MS講座です。バイオ研究者向けにLC-MSに関する様々な話題やLC-MSの操作で注意すべき点などを分かりやすくご紹介します。記事は無料でお読みいただけます。(要ログイン)
お知らせ利用規約一部改定のお知らせ
Webmaster (2016/3/4 11:26:59)
平素より、バイオマーケットjpをご利用頂き誠にありがとうございます。製品情報メールの配信開始に伴いバイオマーケットjpの利用規約を一部改訂致しました。利用規約内に下記項目を追記しました。------------------------------------------------------------------当社はユーザーに対し、電子メールにより、当サイトのメールマガジン、当社または出店企業各社の製品・サービスの広告、および協賛組織の展示会・セミナー等の広告を送信する場合があり、ユーザーはこ...
お知らせ年末年始の更新等についてのお知らせ
Webmaster (2015/12/11 9:00:00)
年末年始のサイト運営についてお知らせ致します。1)BioQuickニュース 日本語版: 年内12月21日まで、明年1月12日から記事を更新する予定です。2)各製品ページのフォームから出店企業へのお問い合わせ: 各出店企業の年末年始の休業により、返信が遅れる場合がございます。
お知らせ製品モールにReVERSE-AVIDIN Spin Columnが追加されました。
Webmaster (2015/11/4 12:13:52)
製品モールにプロテノバのReVERSE-AVIDIN Spin Columnが追加されました。 http://biomarket.jp/products/bioseparation/protenova_reverse_avidin_spin_column.html製品ページより、資料ダウンロード・製品に関する質問もできます。
お知らせ製品モールにGreenpharmaが新規出店しました。
Webmaster (2015/9/28 9:00:00)
製品モールにGreenpharmaが新規出店しました。 ・Active Ingredients on Demand 有効成分オンデマンド受託開発サービス 機能性化粧品・医薬外品等に最適な天然物由来の生物活性低分子化合物を探索・供給します。 http://biomarket.jp/products/compound_library/greenpharma_active_ingredients_on_demand.html日本窓口業務は、バイオアソシエイツ株式会社が担当しています。
お知らせ米国臨床検査室におけるLC-MS/MS採用動向
Webmaster (2015/7/14 16:40:06)
先端診断特集に新しいレポートが追加されました!米国臨床検査室におけるLC-MS/MS採用動向http://biomarket.jp/advanced_diagnostics/clinical-mass-spec-usa.htmlご意見・ご感想をお待ちしております。ページ下のコメント欄よりご投稿願います。
お知らせ製品モールにフォーミュラトリクスが新規出店
Webmaster (2015/6/23 14:41:04)
製品モールにフォーミュラトリクスが新規出店しました。Mantis 次世代分注ディスペンサー 製品の動画をご覧ください。資料ダウンロード、製品に関する質問もできます。 http://biomarket.jp/products/dna_sample_prep/formulatrix_mantis_liquid_handling.html
お知らせBioQuick NewsがAPEX awardを受賞!
Webmaster (2015/6/4 9:25:42)
BioQuick Newsが APEX award 2015 出版優秀賞を受賞しました!APEX awardの受賞は、2010年から連続して5回目となります。BioQuick Newsは、これまで主要な科学の進歩について、この5年間で約2500件以上(英語版)の記事を掲載してきました。現在、BioQuick Newsには、日本語版を含め、現在160カ国以上に読者がいます。引き続きBioQuick Newsへの応援を、何卒よろしくお願い申し上げます。http://biomarket.jp/bioqui...
お知らせ製品モールにJTが新規出店
Webmaster (2015/6/3 9:57:19)
製品モールにJTが新規出店しました。 Tamavidin®2-REV 可逆的ビオチン結合性タンパク質http://biomarket.jp/products/bioseparation/jt_tamavidin2rev_biotin_binding_proteins.htmlTamavidin®2-REVを用いた共同製品開発パートナーを募集中です。 ご関心をお持ちの方は、製品ページのフォームよりお問合せください。
お知らせ製品モールにウォーターズが新規出店
Webmaster (2015/4/21 10:30:16)
製品モールにウォーターズが新規出店しました。・GlycoWorks RapiFluor-MS N型糖鎖解析キット・ACQUITY UPLC超高速高分離液体クロマトグラフィー・Xevo G2-XS QTof四重極飛行時間型(QTof)質量分析計資料ダウンロード、製品に関する質問ができます。http://biomarket.jp/biotools/viewcat.php?cid=80
お知らせメールアドレスでログインできるようになりました
Webmaster (2015/4/20 9:22:38)
バイオマーケットjpのユーザーログインの際、これまでの「ユーザー名」の他に、登録した「メールアドレス」でもログインできるように仕様を変更致しました。
お知らせASEMV2014ダイジェストを公開しました
Webmaster (2015/1/26 10:00:00)
2014年10月31日に米国カリフォルニア州にて開催されたASEMV2014(American Society for Exosomes and Microvesicles:米国エクソソーム・マイクロ小胞協会)ミーティングのダイジェストを公開しました。http://biomarket.jp/reports/asemv2014/
お知らせ年末年始のサイト運営のお知らせ
Webmaster (2014/12/17 18:38:23)
平素より バイオマーケットjp をご利用いただき、誠にありがとうございます。年末年始のサイト運営につきまして、ご案内させていただきます。1)BioQuickニュース日本語版の記事更新予定:・2014年12月17日(年内の最終記事)・2015年1月13日(年明け最初の記事)2)製品モールから出店企業へのお問合せ:・各出店企業により対応期間が異なります。・休業期間にいただいたリクエストは、回答が遅れる可能性があります。3)その他、サイト利用に関するお問合せへの対応:・弊社休業期間 2014年12月27日...

   次のページ >>

search(original)

バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料

運営者:バイオアソシエイツ株式会社

運営会社:バイオアソシエイツ株式会社

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。

登録ユーザー数
3321人
2019年10月19日 現在
18 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 関連情報 を参照しています。)
登録ユーザ: 0 ゲスト: 18