LC-MSの話題・口コミ リン酸塩緩衝液条件でのLC/MSを可能にする脱塩カートリッジ【リン酸塩緩衝液条件でのLC/MSを可能にする脱塩カートリッジ - LC-MSプロダクト情報 - LC-MS フォーラム】

リン酸塩緩衝液条件でのLC/MSを可能にする脱塩カートリッジ

投稿ツリー

  • なし リン酸塩緩衝液条件でのLC/MSを可能にする脱塩カートリッジ (tyutaka, 2017/2/10 20:57) «

このトピックの投稿一覧へ

tyutaka

なし リン酸塩緩衝液条件でのLC/MSを可能にする脱塩カートリッジ

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/2/10 20:57
tyutaka  エキスパート   投稿数: 50
通常、LC/MSではリン酸塩緩衝液を用いることはできません。
リン酸塩による分析種のイオン化阻害や塩析出によるトラブルが起こるためです。
エムエス・ソリューションズでは、リン酸塩緩衝液条件でのLC/MSを可能にする脱塩カートリッジを開発、販売を開始しました。

HPLCとMSの間に、内径4.6 mm×長さ30 mmのカートリッジを接続するだけです。詳細はホームページをご覧ください。
http://ms-solutions.jp/
投票数:8

  条件検索へ


トピック一覧
【PR】製品モール掲載製品
  • banner
    リン酸塩緩衝液でのLC/MSを可能にするオンライン脱塩チューブ(ディスポ)、流量0.3ml/min 対応! HPLCと質量分析計の間に接続するだけで、移動相溶媒中のリン酸塩やトリフルオロ酢酸、微量に含まれるアルカリ金属などをオンライン・リアルタイムに除去できます。ラインナップは以下の三種類。CFAN(アニオン交換+カチオン交換):リン酸塩緩衝液のオンラインLC/MS測定CFOO(アニオン交換):リン酸、リン酸アンモニウム溶離液のオンラインLC/MS測定 トリフルオロ酢酸によるイオン化阻害の改善OOAN(カチオン交換):Naなどの付加イオンの削減
  • banner
    構造多様な480の生物活性低分子有機化合物を厳選/機能性化粧品・医薬外品向けバルク供給も可能 Greenpharma天然有機化合物ライブラリーは、Greenpharma社のケモインフォマティクス・医薬品化学・生薬学の専門知識を駆使して作製された、多様で純粋な天然物由来の低分子有機化合物ライブラリーです。 Greenpharma社が保有するデータベースには、約15万種の天然有機化合物の構造が集積されており、化学的に多様な生物活性化合物のサブセットを選抜しました。 この中には、アミノ酸、ペプチド、核酸、長鎖脂肪、金属は含まれていません。より多くの異なるフィトケミカルファミリーが含まれる ...
  • banner
    ホルマリン固定パラフィン包埋臨床組織検体からのレーザーマイクロダイセクション及びプロテオーム解析 バイオシスではホルマリン固定包埋組織検体(FFPE tissue specimen)を用いたプロテオーム解析による定性・ 定量解析技術を確立し、各医療機関・研究機関に方法論の提案を行ってきました。 これら技術をもとに各医療機 関や研究機関、製薬企業との提携を通し、技術開発・研究開発における補完・相乗効果の向上を目指します。 医学研究の分野において広く長期にわたり収集された膨大な量のホルマリン固定組織が、未開拓のプロテオー ム情報源として存在しています。疾患の進行や薬物 ...
  • banner
    トリエチルアミン溶離液中でも、 ヌクレオチドをPos.で高感度検出できます イオン化抑制の改善と付加イオンが無いスペクトル! 核酸及び核酸塩基の測定にも応用可能!
  • banner
    Ab-Capcherは、従来の抗体精製プロテインAゲルでは限定された適応抗体生物種やプロテインGゲルの結合量の低さと言った問題点を一挙に解決した高性能プロテインA アガロースビーズ(ゲルカラム担体)です。 特にこれまで研究者のご不満の多かったラットやマウスのモノクローナル抗体も簡単・高純度に精製できます。

バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料