LC-MS フォーラム

LC-MS フォーラム

LC-MSに関するQ&A・情報共有を目的としたフォーラムです。

本フォーラムへの投稿はユーザー登録(無料)が必要です。

利用規約をご確認の上、ご利用ください。

総トピック数:
69
総投稿数:
116
現在の時刻:
2019/8/18 14:43
最終訪問日時:
2019/8/18 14:43
フォーラム トピック 返信 閲覧 最終投稿
LC-MS関連学会での話題第67回質量分析総合討論会未解決トピック0182tyutaka2019/5/14 12:31
LC-MSプロダクト情報均一な構造の「抗体-薬物複合体 (ADC) 」を作製する手法を新規開発未解決トピック0213waters2019/4/25 10:20
LC-MSプロダクト情報シンプルなセットアップで意思決定を加速 高性能LC-MSシステム登場未解決トピック0366waters2019/1/31 13:16
LC-MS関連学会での話題第329回液体クロマトグラフィー研究懇談会未解決トピック0516tyutaka2018/10/19 17:38
LC-MSの話題・口コミ【MSフォーラム2018】18ユーザー講演を含む国内最大規模の質量分析イベント!未解決トピック0645waters2018/8/30 15:00
LC-MSプロダクト情報質量分析イメージング最新情報未解決トピック0665waters2018/8/22 13:12
LC-MS関連学会での話題第324回液体クロマトグラフィー研究懇談会未解決トピック0786tyutaka2018/6/20 17:13
LC-MS関連学会での話題第66回質量分析総合討論会ポスター_軟X線重畳ESIイオン化法未解決トピック0707tyutaka2018/6/20 17:10
LC-MSプロダクト情報食品の品質と偽装を迅速に評価可能なDART QDa with LiveID システム未解決トピック0744waters2018/6/5 12:58
LC-MS関連学会での話題第45回BMSコンファレンス(BMS2018)のご案内未解決トピック0784tyutaka2018/5/29 10:31
LC-MS関連学会での話題第322回液体クロマトグラフィー研究懇談会未解決トピック01064tyutaka2018/4/13 15:05
LC-MSプロダクト情報ソルナックチューブを用いたTFA移動相条件下での負イオン検出LC/MS未解決トピック01229tyutaka2018/2/6 15:16
LC-MSプロダクト情報LC/MS関連の新しい装置開発に対するご意見を頂きたく未解決トピック01311tyutaka2018/1/10 15:39
LC-MSプロダクト情報LC/MS用脱塩チューブによるナトリウム付加イオン低減の試み未解決トピック01684tyutaka2017/9/20 18:39
LC-MSの話題・口コミLC/MS関連の書籍が発刊されます未解決トピック01515tyutaka2017/9/14 17:21

LC-MS:質問・疑問

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 10 総投稿数: 25 最新投稿: 2016/3/22 21:59 RSS

LC-MSユーザー同士・LC-MSユーザーとLC-MSサプライヤー各社が、
自由にLC-MSに関する質問・疑問などを話し合う場です。

LC-MS:Tips

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 2 総投稿数: 5 最新投稿: 2014/5/25 18:45 RSS

LC-MSについての実験の秘訣や裏技などを共有しましょう。

LC-MSの話題・口コミ

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 29 総投稿数: 43 最新投稿: 2019/4/25 10:20 RSS

各社LC-MS製品をオススメする理由などを投稿してください。
使用体験に基づくLC-MSユーザーからの投稿を歓迎します。
またLC-MSサプライヤーや関連サービスの提供者もどんどん自社の情報を投稿してください。

LC-MS:最近のトピックス

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 28 総投稿数: 43 最新投稿: 2019/5/14 12:31 RSS

LC-MS関連学会での話題や、国内外の動向などを共有しましょう。

質量分析屋のネタ帳

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 0 総投稿数: 0 RSS

  • = 新しい投稿があります
  • = 新しい投稿はありません
  条件検索へ

コメント投稿するにはログインしてください
  •      

【PR】製品モール掲載製品
  • banner
    測定から意思決定までをわずか数秒で実現! 製品の偽装や不良品・劣化品との差異解析はメーカーにとって大きな課題です。しかし、従来の技術ではサンプル前処理と分析、データの解釈に時間がかかるため、分析者の大きな負担となっていました。 DART QDa with LiveIDシステムは、下記の組み合わせによって、これらの課題に対するソリューションを提供します。 ①堅牢で信頼性が高く、操作も簡単なACQUITY QDa検出器 ②サンプル前処理を最小限に抑え、クロマトグラフィーによる分離を必要とせずに、さまざまなサンプルに対応可能なダイレクトかつ迅速な分析手法を実現するIonSense社のDARTイオ ...
  • banner
    MALDI、DESI、イオンモビリティー、高分解能質量分析を融合した高精度・高空間分解能分子イメージング 生理学と細胞機能をより理解し、組織または生体全体における薬剤の分布をモニター、可視化する目的で、ウォーターズでは、MALDI、DESI、イオンモビリティー、高分解能質量分析の技術の長所を融合しました。 空間分解能に優れ、質量分析イメージングとして実績の高いマトリックス支援レーザー脱離イオン化によるMALDIイメージング。マトリックスの塗布が不要で、同一のサンプルを異なる空間分解能や異なる極性で複数回測定が可能な脱離エレクトロスプレーイオン化によるDESIイメージ ...
  • banner
    食品偽装、微生物学、組織学など、サンプルの素材・差異をダイレクトイオン化精密質量分析で瞬時に判断 iKnifeサンプリング機能搭載REIMS研究システムは高性能飛行時間型(Tof)質量分析計と強力で直感的なソフトウェア、ダイレクトイオン化を組み合わせることで、前処理が不要で迅速かつ容易な分子プロファイリングを可能としました。 この革新的な iKnife はハンドヘルドサンプリング装置で、情報を豊富に含んだ蒸気をサンプルの表面から直接生成します。この蒸気が飛行時間型質量分析計により分析され、数秒で正確な分子プロファイリングが得られます。
  • banner
    高性能ベンチトップ型QTof質量分析計により糖タンパク質をすべての構造レベルで解析! 高性能ベンチトップ型QTof質量分析計 Xevo G2-XS QTofをRapiFluor-MS標識試薬と組み合わせることで、前例のない MS および MS/MS 感度を実現し、微量の糖鎖成分までを容易に、より高い信頼性で同定します。 さらに、糖タンパク質プロファイリング、サブユニット解析、糖ペプチドマッピングと組み合わせることで糖タンパク質をすべての構造レベルで解析する総合的なソリューションを実現します。
  • banner
    生体高分子分析のために設計されたクロマトグラフィーシステム  生体高分子分析に適した流路で設計されているため、高い回収とゼロキャリーオーバで生体高分子を変性させることなく、逆相(RP)、イオン交換(IEX)、サイズ排除(SEC)、親水性相互作用(HILIC)などのクロマトグラフィーが可能です。シャープで選択性の高い分離が得られ、タンパク、ペプチド、核酸、および糖鎖などのモニタリングや特性解析 に威力を発揮します。 

バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料

運営者:バイオアソシエイツ株式会社

運営会社:バイオアソシエイツ株式会社
にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ
  •      

登録ユーザー数
3278人
2019年08月18日 現在
新メンバー
mater 2019/8/14
HKSRDC 2019/8/13
kyo03 2019/8/13
Messi 2019/8/9
のん 2019/8/9
メッシ 2019/8/9
Anton Pa 2019/8/8
aiueo 2019/8/6
タムタム 2019/8/5
栄ちゃん 2019/8/3
しの 2019/7/31
よしおか 2019/7/30
STttOI 2019/7/23
sayo5 2019/7/22
shitake 2019/7/20
29 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが LC-MS フォーラム を参照しています。)
登録ユーザ: 0 ゲスト: 29

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。