LC-MS フォーラム

LC-MS フォーラム

LC-MSに関するQ&A・情報共有を目的としたフォーラムです。

本フォーラムへの投稿はユーザー登録(無料)が必要です。

利用規約をご確認の上、ご利用ください。

総トピック数:
73
総投稿数:
121
現在の時刻:
2021/6/22 17:47
最終訪問日時:
2021/6/22 17:47
フォーラム トピック 返信 閲覧 最終投稿
LC-MS関連学会での話題第47回BMSコンファレンスのご案内未解決トピック079tyutaka
2021/5/26 17:57
LC-MS関連学会での話題第18回日本質量分析学会中部談話会のご案内未解決トピック0194tyutaka
2021/3/8 17:34
質量分析屋のネタ帳:コメントRe: LC-MSにおけるイオン導入細孔の電圧設定とマススペクトルパターンについて未解決トピック11236tyutaka
2020/5/14 8:34
LC-MS関連学会での話題第344回液体クロマトグラフィー研究懇談会未解決トピック01125tyutaka
2020/2/7 9:21
LC-MS関連学会での話題第67回質量分析総合討論会未解決トピック01506tyutaka
2019/5/14 12:31
LC-MSプロダクト情報均一な構造の「抗体-薬物複合体 (ADC) 」を作製する手法を新規開発未解決トピック02005waters
2019/4/25 10:20
LC-MSプロダクト情報シンプルなセットアップで意思決定を加速 高性能LC-MSシステム登場未解決トピック01701waters
2019/1/31 13:16
LC-MS関連学会での話題第329回液体クロマトグラフィー研究懇談会未解決トピック01715tyutaka
2018/10/19 17:38
LC-MSの話題・口コミ【MSフォーラム2018】18ユーザー講演を含む国内最大規模の質量分析イベント!未解決トピック01914waters
2018/8/30 15:00
LC-MSプロダクト情報質量分析イメージング最新情報未解決トピック02147waters
2018/8/22 13:12
LC-MS関連学会での話題第324回液体クロマトグラフィー研究懇談会未解決トピック02048tyutaka
2018/6/20 17:13
LC-MS関連学会での話題第66回質量分析総合討論会ポスター_軟X線重畳ESIイオン化法未解決トピック01819tyutaka
2018/6/20 17:10
LC-MSプロダクト情報食品の品質と偽装を迅速に評価可能なDART QDa with LiveID システム未解決トピック01958waters
2018/6/5 12:58
LC-MS関連学会での話題第45回BMSコンファレンス(BMS2018)のご案内未解決トピック03092tyutaka
2018/5/29 10:31
LC-MS関連学会での話題第322回液体クロマトグラフィー研究懇談会未解決トピック04702tyutaka
2018/4/13 15:05
フォーラム内検索へ   トピック一覧へ   カテゴリー一覧へ

LC-MS:質問・疑問

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 10 総投稿数: 25 最新投稿: 2016/3/22 21:59 RSS

LC-MSユーザー同士・LC-MSユーザーとLC-MSサプライヤー各社が、
自由にLC-MSに関する質問・疑問などを話し合う場です。

LC-MS:Tips

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 2 総投稿数: 5 最新投稿: 2014/5/25 18:45 RSS

LC-MSについての実験の秘訣や裏技などを共有しましょう。

LC-MSの話題・口コミ

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 29 総投稿数: 43 最新投稿: 2019/4/25 10:20 RSS

各社LC-MS製品をオススメする理由などを投稿してください。
使用体験に基づくLC-MSユーザーからの投稿を歓迎します。
またLC-MSサプライヤーや関連サービスの提供者もどんどん自社の情報を投稿してください。

LC-MS:最近のトピックス

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 31 総投稿数: 46 最新投稿: 2021/5/26 17:57 RSS

LC-MS関連学会での話題や、国内外の動向などを共有しましょう。

質量分析屋のネタ帳

モデレータ: サイト管理者 総トピック数: 1 総投稿数: 2 最新投稿: 2020/5/14 8:34 RSS

  • = 新しい投稿があります
  • = 新しい投稿はありません
  条件検索へ

【PR】製品モール掲載製品
  • banner
    構造多様な480の生物活性低分子有機化合物を厳選/機能性化粧品・医薬外品向けバルク供給も可能 Greenpharma天然有機化合物ライブラリーは、Greenpharma社のケモインフォマティクス・医薬品化学・生薬学の専門知識を駆使して作製された、多様で純粋な天然物由来の低分子有機化合物ライブラリーです。 Greenpharma社が保有するデータベースには、約15万種の天然有機化合物の構造が集積されており、化学的に多様な生物活性化合物のサブセットを選抜しました。 この中には、アミノ酸、ペプチド、核酸、長鎖脂肪、金属は含まれていません。より多くの異なるフィトケミカルファミリーが含まれる ...
  • banner
    答えはすぐそこに 〜 LC 性能の新しいベンチマーク 〜 ACQUITY Premier ソリューションは、2004年に ACQUITY UPLC を発表して以来、最も重要な分離科学における革新となるでしょう。 HPLC がまだセパレーションの要求する速度に追いついていなかった頃に、ウォーターズは ACQUITY UPLC を導入してクロマトグラフィーのスピード、分離能、感度を向上させました。 ラボの要件が急速に進化するとともに、当社のテクノロジーは進歩して、お客様の要件に適うお手伝いをしてきました。 ACQUITY Premier ソリューションは金属の影響を受けやすい化合物に関連するばらつきを低減するように設計されており、シス ...
  • banner
    超高質量分解能を誇るFT-ICRMSを用いたイメージング質量分析(IMS) 株式会社プレッパーズは、浜松医科大学発ベンチャーとして、2019年2月に設立した新しい会社です。プレッパーズにおける受託分析では、豊富な装置ラインナップにより、また 浜松医科大学の瀬藤光利教授が有する豊富な知識と経験を基に、お客様のニーズに応じて最適な分析条件をご提案致します。例えば生体組織切片のIMSでは、イメージ画像の元になるマススペクトルは複雑な混合物の状態で得られます。 超高質量分解能を可能にするFT-ICRMSを用いる事で、近接するイオンをm/z的に分離し、信頼性の高いイメージ画像の取 ...
  • banner
    Ab-Capcherは、従来の抗体精製プロテインAゲルでは限定された適応抗体生物種やプロテインGゲルの結合量の低さと言った問題点を一挙に解決した高性能プロテインA アガロースビーズ(ゲルカラム担体)です。 特にこれまで研究者のご不満の多かったラットやマウスのモノクローナル抗体も簡単・高純度に精製できます。
  • banner
    大容量の抗体精製に使用できる優れた結合能 Ab-Capcher 抗体精製アフィニティ磁気ビーズは、特許の高結合・アルカリ耐性 rProtein A 誘導体を結合したアフィニティ磁気ビーズです。 従来製品の約5倍の結合能とアルカリ洗浄による再使用ができるため、従来のアフィニティ磁気ビーズでは困難だった多量の抗体精製を簡便に行うことができます。 ラット・マウスをはじめ幅広い生物種の抗体精製にご利用いただけます。

バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料