先端診断特集コラム先端診断特集コラム臨床プロテオミクスでプレシジョン医療の発展促進も 「Biodesix社、Biognosys社のHRM-MSテクノロジー利用可能に」 - 先端診断特集コラム

Biodesix社、Biognosys社のHRM-MSテクノロジー利用可能に


トップ  >  先端診断特集コラム  >  臨床プロテオミクスでプレシジョン医療の発展促進も  >  Biodesix社、Biognosys社のHRM-MSテクノロジー利用可能に

  著者:   作成:2016/7/13 9:29:59

 2015年7月29日、Biodesix社は、「Biognosys社との協定に達した。Biognosys社は、同社のBiognosys HRM-MS技術をBiodesix社のコンパニオン診断開発の一部として供与し、がん治療市場の新しいタンパク質アッセイ開発に充てることになる (10)」と発表している。


Biognosys社のHRM-MSは、次世代ハイコンテント・プロテオミクス技術であり、何千種ものタンパク質を高再現性高精度で定量化し、患者タイプ別グループの臨床的に有意味な差異の判定を助けるものである。


他のMSラベル化法と比べると、HRM-MS試料調製は、化学物質を使わず、分画も必要としないため、作業がはるかに容易であり、解析できる試料の数にも制限がない。

 

Biodesix社のプロテオミクス検査製品の基本は、深いMALDI-TOF MSデータを深い学習原理と組み合わせ、患者の血液試料から必要な分子情報を集め、それを臨床的な結果と相関させることにある。

 

Biodesix社は、HRM-MS技術を手に入れることで、仮説に頼らない方法論で開発された検査製品の生物学的原理を理解する筋道となるだけでなく、幅広い範囲の診断検査製品とコンパニオン診断製品の開発と有効性検証が可能になる。

 

続きを読む
ここから先は会員限定のコンテンツです
  •      

この記事が役に立つたらぜひシェアしてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投票数:34 平均点:6.18
  • 用語の定義について
     まず、いくつかの主要用語を定義し、区別しておくことが重要である。まず、「 targeted proteomics 」と「 discovery proteomics 」であるが、「 dis…続きを読む  (2016-7-13)  
  • Hyper Reaction Monitoring-Mass Spec (HRM-MS)
    HRM-MS™ (2) は、スイスのチューリッヒに本社を置く次世代プロテオミクス界をリードするBiognosys AG で開発された次世代ハイコテント・プロテオミクス技術である。 H…続きを読む  (2016-7-13)  
  • Digital Biobanking: 未来のプロテオミクス
     Biognosysis社によると、HRM-MS™ の特長の一つは、サンプル測定の時には重要と分かっていなかった、あるいは重要と考えられていなかったタンパク質やタンパク質アイソ…続きを読む  (2016-7-13)  
  • Integrated Diagnostics社のXpresys Lung Test
     The Xpresys® Lung Testは、2013年10月に市場に発表された。この製品は、簡単な採血だけで、肺結節 (ILNs) が良性かどうかを示す発現のシグネチャーの手…続きを読む  (2016-7-13)  
  • Biodesix社のVeriStrat® NSCLC Proteomics Test
     カナダとカリフォルニアを拠点に事業を展開するBiodesix, Inc.は、がん患者の治療成果向上のために血液検査による診断検査法の開発と商品化を行う分子診断法開発企業である。 同社…続きを読む  (2016-7-13)  

おすすめ製品・サービス

    コンスタントに高収量のライブラリーおよびシーケンス結果を得られます! 高精度の次世代シーケンシングデータを得るためには高品質なDNAライブラリーの調製が不可欠です。Enzymatics社では室温で安定な次世代シーケンサー向けライブラリー調製キットを開発しました。 SPARK DNA Sample Prep Kitには、凍結乾燥され各反応用に分けられたマスターミックスが含まれており、断片化した二重鎖DNAから次世代シーケンシング用にアダプターをライゲーションしたDNAライブラリーを調製します。もっと読む
    リン酸塩緩衝液でのLC/MSを可能にするオンライン脱塩チューブ(ディスポ)、流量0.3ml/min 対応! HPLCと質量分析計の間に接続するだけで、移動相溶媒中のリン酸塩やトリフルオロ酢酸、微量に含まれるアルカリ金属などをオンライン・リアルタイムに除去できます。ラインナップは以下の三種類。CFAN(アニオン交換+カチオン交換):リン酸塩緩衝液のオンラインLC/MS測定CFOO(アニオン交換):リン酸、リン酸アンモニウム溶離液のオンラインLC/MS測定 トリフルオロ酢酸によるイオン化阻害の改善OOAN(カチオン交換):Naなどの付加イオンの削減もっと読む
    数万のシングルセルに対し数百の遺伝子を同時解析BD社のBD Genomicsグループは、独自のMolecular Indexingテクノロジーを基本に、シングルセル解析システム " Rhapsody "を開発しました。このシングルセル解析システムは、数万のシングルセルをキャプチャーし、数百に上る標的遺伝子に対して個々の発現をデジタル定量化することが可能です。分離されたシングルセルのQC ( シングルセルである事の確認や、生細胞と死細胞の区別 )を行い、Molecular Indexing技術により、低コスト・高効率・高精度・高スループットでNGS解析用ライブラリーを作成します。しかも、ライブラリーは数百もの標的遺伝子に絞っているため、シーケンスコストも大幅に削減できます。 もっと読む

バイオマーケットjpは、ライフサイエンス研究者・バイオビジネス関係者のための会員制サイトです。

ユーザー登録すると...

コンテンツの全文表示・コメント投稿・各種お申し込み・ダウンロード等、

様々なユーザー専用機能をご利用いただくことができます。

 

ユーザー登録は1分で完了

ユーザー登録は無料

サイト運営者

バイオアソシエイツ株式会社

バイオアソシエイツ株式会社
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー 3F
BioAssociates.co.jp

What We Do

ライフサイエンス事業向け
マーケティングサービスを提供しています


  • マーケティングリサーチ
  • コンサルティング
  • 外部連携支援
  • 科学顧問
  • マーコム