ライフサイエンス研究メディア

バイオマーケットjpはバイオ・ライフサイエンス研究に役立つ情報を発信するWebメディアです

著者:稲川 裕之

自然免疫制御技術研究組合

研究開発本部長

ホームページ

自然免疫と獲得(特異)免疫の違い

1

自然免疫(natural immunity/innate immunity)は生まれながらに備わっている異物を識別排除するシステムである。液性因子としては、レクチン、補体、抗菌ペプチドなど、細胞性因子としては、マクロファージ、顆粒球、ナチュラルキラー細胞、上皮細胞などが知られている。獲得免疫(acquired immunity/specific immunity)は異物が体内に侵入してから、その異物が有する抗原部位(タンパク質や多糖など)を高度に認識するB細胞では免疫グロブリンが、T細胞ではTCR(T cell receptor: T細胞受容体)が遺伝子組換えの後に産生されて成立する。

ゲスト 933人 と メンバー 9人 がオンラインです

New Members

basama

OnLine
大学/大学院
2022年07月01日(金)

ksks

OffLine
機械メーカー
2022年06月30日(木)

SS

OffLine
化学メーカー
2022年06月28日(火)

Hi

OffLine
製薬会社
2022年06月28日(火)

ISH

OffLine
化学メーカー
2022年06月28日(火)

Linlin

OffLine
その他
2022年06月27日(月)

YA

OffLine
研究機関(営利)
2022年06月27日(月)

KATO

OffLine
化学メーカー
2022年06月25日(土)
大学/大学院
2022年06月23日(木)

fuji

OffLine
製薬会社
2022年06月21日(火)
バイオテクノロジー企業
2022年06月20日(月)

Tetsu_99

OffLine
電機メーカー
2022年06月20日(月)
大学/大学院
2022年06月19日(日)

yamaguti

OffLine
大学/大学院
2022年06月18日(土)

unouno4

OffLine
大学/大学院
2022年06月16日(木)

サイト統計

ユーザ
3882
記事
3216