ASEMV 2019年次総会・4日目

ASEMV 2019年次総会の四日目のセッションも多くのエキサイティングなプレゼンテーションが行われた。 Capricor Therapeutics社のLuis Rodriguez-Borlado博士は、「Cardiosphere由来細胞(CDC)からの細胞外小胞は筋幹細胞に取り込まれ、デュシェンヌ型筋ジストロフィーモデルの運動能力を高める(Extracellular Vesicles from Cardiosphere-Derived Cells (CDCs) Are Taken Up by Muscle Stem Cells and Increase Exercise Capability in a Duchenne Muscular Dystrophy Model.)」と題したプレゼンテーションを行った。