Life Science News from Around the Globe

Edited by Michael D. O'Neill

Michael D. O'Neill

バイオクイックニュースは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中のバイオニュース(生命科学・医学研究の動向)をタイムリーにお届けします。バイオクイックニュースは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill

LinkedIn:Michael D. O'Neill

脂肪毒性EVの放出にはSTARD-11媒介性のセラミド輸送が必要である

彼女は、セラミド輸送タンパク質であるSTARD11は、新たに形成されたセラミドのERからゴルジへの輸送を媒介するが、新たに形成されるセラミドのERからMVBへの輸送における役割は未知であることに挙げた。ここで報告された研究の目的は、セラミド輸送タンパク質STARD11がERからMVBへのセラミドの輸送に必要であり、それによって脂肪毒性EVの生物発生を媒介するという仮説を試験することであった。結果は、STARDT11が、新しく合成されたセラミドのERからMVBへの輸送に起因して、PA誘導セラミド富化EVの生合成を媒介することを示唆している。本研究グループは、脂肪毒性のEVsの形成のための新規な経路を特定し、将来の研究はこの経路の機能的な結果に焦点を当てることとなるだろう。

ゲスト 444人 と メンバー 2人 がオンラインです

New Members

大学/大学院
2022年01月27日(木)

TS

OffLine
製薬会社
2022年01月27日(木)
大学/大学院
2022年01月26日(水)

masshy

OffLine
その他
2022年01月20日(木)
大学/大学院
2022年01月19日(水)
バイオテクノロジー企業
2022年01月19日(水)

wata

OffLine
製薬会社
2022年01月18日(火)

Yuka

OffLine
大学/大学院
2022年01月14日(金)
製薬会社
2022年01月05日(水)

NS

OffLine
化学メーカー
2022年01月05日(水)