抗体選びで失敗したくない人のためのユーザーレビュー共有コーナー


市販抗体を購入して実験してみたけど、期待通りの再現性が得られずに、貴重な研究費を無駄にしてしまったことはありませんか?

研究者のほとんどが、抗体の購入で迷い悩んでいるのではないでしょうか?

抗体Wikiに参加すると、市販抗体の「成功事例」や「失敗事例」を研究者同士でシェアすることができます。

また、あなたが使用したことがある抗体について、記録を残すノートとしても使えます。

 

投稿前に投稿ガイドラインをご確認ください。

ゲスト 666人 と メンバー 8人 がオンラインです

抗体Wiki:最新のディスカッション

RE: Anti-β-Actin pAb-HRP-DirecT
1 月前
ご質問ありがとうございます! Quoted from ohmiS on 2021年08月28日(土) リプロービングは具体的にどのような方法でされていますか? リプロービングにはTaKaRaのWestern BLoT Stripping Buffer(#T7135A)を使用しています。 化学発光後のメンブレンを TBS-T 15min wash → Str...
RE: Anti-β-Actin pAb-HRP-DirecT
1 月前
リプロービングは具体的にどのような方法でされていますか? jQuery( document ).ready(function() { jQuery(".magnific_popup").magnificPopup({ type: "image", enableEscapeKey:true }); });...
RE: Anti-His-tag mAb-HRP-DirecT
3 月前
抗His-tag抗体です.一次抗体がHRP標識されているので二次抗体反応の必要がなく,短時間で結果が得られます. pETベクターで発現させた大腸菌ライセートをSDS-PAGEで分離し,タンク法でブロッティングした後,0.5%Skim milk(Morinaga)in TTBS(0.2% Tween 20)でブロッキングし,TTBSで3回洗浄後,TTBSで5,000倍希釈して1時間反応.TTBSで...
RE: Anti-His-tag mAb-HRP-DirecT
3 月前
抗HAタグ抗体です。HRPが結合しているので二次抗体と反応させる必要がありません。従って、タンパク質をブロッティングしたメンブレンを1時間ブロッキングした後、抗体反応1時間と洗浄でECLで検出できるので、短時間で結果が得られます。カタログどおり5000倍希釈で検出可能です。10000倍希釈はバンドが薄すぎて、良い結果が得られませんでした。モノクローナル抗体なのでバックグラウンドはほとんどありません...
RE: Tau Monoclonal Antibody (TAU-5)
3 月前
total tauの検出でどこが認識されているのか少し気になったので、調べてみました。 抗体情報を調べてみると、Abcam社のTau-5のwebsiteでは、 Full length native protein (purified) corresponding to Cow Tau. Purified bovine microtubule-associated proteins. と記...