LC-MSプロテオミクス検査、市販化へ

2013年11月1日付のGenome Web に掲載された他の記事では、Integrated Diagnostics, Inc. (Indi) Xpresys Lung検査と呼ばれる、LC-MSプロテミオクス機器を基本とする検査法が発表されたことを報じている。この機器と検査法は、Indiが臨床現場用途に開発したもので、臨床医はサンプルをIndiに送って試験してもらうことができる。
この製品は、CTスキャンで発見された肺小結節が良性の可能性大と判断された場合の精密検査目的で開発された。Xpresys は、患者の血液サンプル中の11種類のタンパク質の定量化するために多重反応モニタリング質量分析計を用いている。

  ログインしてください。