Genetic Engineering & Technology News (GEN)について

2013年10月16日付 Genetic Engineering & Technology News (GEN) の記事には、液体クロマトグラフィー・タンデム質量分析法 (LC-MS/MS) の能力と精度は否定できないとあり、「LC-MS/MSは、時間と経費の節約、患者治療の向上を可能にするものであり、臨床検査室にとって、過去何十年という歴史の中でももっとも重要な発展の一つと考えられる」と述べられている。しかし、その記事が書かれた当時、実際に臨床現場で用いられていたLC-MS/MS機器は、わずか約5%程度だった。

  ログインしてください。