BioQuick ニュース 日本語版 Re: 食品中の乳化剤が腸内細菌のバランスを崩し、炎症性腸疾患や代謝症候群の増加の一因か【Re: 食品中の乳化剤が腸内細菌のバランスを崩し、炎症性腸疾患や代謝症候群の増加の一因か - ご感想・意見交換 - 読者コメント】 - バイオマーケットjp

Re: 食品中の乳化剤が腸内細菌のバランスを崩し、炎症性腸疾患や代謝症候群の増加の一因か

コメント元

投稿ツリー

  • なし Re: 食品中の乳化剤が腸内細菌のバランスを崩し、炎症性腸疾患や代謝症候群の増加の一因か (sandiegan, 2015/4/6 8:44) «

このトピックの投稿一覧へ

sandiegan

なし Re: 食品中の乳化剤が腸内細菌のバランスを崩し、炎症性腸疾患や代謝症候群の増加の一因か

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/4/6 8:44
sandiegan  シニア   投稿数: 15
一口に乳化剤と言っても、polysorbate 80ならアルデヒド価などの違いもあるかと思います。過酸化物などの量もかかわっているのではないでしょうか。
投票数:2

  条件検索へ


    登録ユーザー数
    2904人
    2018年01月23日 現在
    37 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 読者コメント を参照しています。)
    登録ユーザ: 0 ゲスト: 37
    アクセスカウンター
    DATEVisits/PVs
    2018/01/23:300/1130
    2018/01/22:776/16443

     

    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
    バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。