先端診断関連のライフサイエンスニュース

  

[公開日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
2017
7月
Johns Hopkins MedicineとUniversity of British Columbiaの研究者は、遺伝子シーケンシング・ツールを使い、子宮の外で子宮内膜状の組織が増殖し、ひどい痛みを伴う良性 子宮内膜症 患者24人の組織サンプルから一組の 遺伝子変異体 を発見した。2017年5月11日付New England Journal of Medicineに掲載されたこの発見により、いつか、侵襲性の強い 子宮内膜症 と臨床的に緩慢な非侵襲性 子宮内膜症 とを判別する分子レベルのテストを開発できる可能性がある。 NEJMの研究論文は、「Cancer-Associated Mutat ...もっと読む | 閲覧(671)
パスウェイ解析・疾病研究に。RT2 Profiler PCR Array システム
SYBR Green® リアルタイムPCR技術を用いた発現プロファイリングシステム RT² Profiler PCR Array システムは、パスウェイ・疾病研究に特化したアレイ解析と定量RT-PCRの優位点を併せ持つ遺伝子発現解析ツールです。パスウェイ・疾病研究分野に特化したプロファイリングを実現します。 本システムでは既にお手元のPCR装置を利用でき、得られたCt値から△△Ctベースのfold-cha ...
2017
6月
非侵襲性の PET イメージング 法は、免疫細胞ががん細胞を殺すために放出する グランザイムB (写真) というタンパク質を測定する方法で、マウスと人間で、治療の初期に 免疫チェックポイント阻害薬 に反応する がん と、反応しないがんを判別することができた。その研究結果はCancer Research の2017年5月号に掲載されている。 この論文は、「 Granzyme B PET Imaging as a Predictive Biomarker of Immunotherapy Response ( 免疫療法 反応の予測バイオマーカーとしてのグランザイムB PETイメージ ...もっと読む | 閲覧(598)
GlycoWorks RapiFluor-MS N型糖鎖解析キット
糖タンパク質N型糖鎖解析を飛躍的に効率化する革新的新ソリューション誕生! 糖タンパク質N型糖鎖の切り出し~標識~精製をたった3つのステップで30分以内で行うためのキットです。キットには酵素、標識試薬、精製用HILICプレートとバッファー類他96サンプルの処理に必要な主要構成品が含まれています。
2017
4月
プレシジョンメディシン の実現に専念する分子科学分野の先進企業、Caris Life Sciences® は、2017年2月21日付けで、同社のADAPT Biotargeting System™ で、血漿中の エキソソーム の低侵襲性 液相生検 で 乳がん を検出し、 乳がん の有無を判別できることが実証されたと発表した。 この研究論文は、「Plasma Exosome Profiling of Cancer Patients by a Next Generation Systems Biology Approach (次世代システムの生体的アプローチによるがん患 ...もっと読む | 閲覧(1163)
ガラスMEMSファンドリーサービス
大型ガラス基板によるマイクロ流路・マイクロストラクチャー加工半導体・FPD用マスクブランクスのメーカーとして培って来たDefect free成膜技術をベースにした大型ガラス基板によるマイクロ化学チップの量産を可能にいたします。
2017
1月
MITの研究チームは、特に浸潤性の強い 乳がん 患者の場合に、もっとも一般的な 抗がん剤 の一つ、 paclitaxel (商品名は Taxol ) の治療効果の有無を判定する新しい バイオマーカー を突き止めた。このタイプの乳がんは、エストロゲン受容体、プロゲステロン受容体、Her2タンパクという3種のもっとも一般的な乳がんマーカーを欠いているため、「トリプル・ネガティブ」と呼ばれており、医師が乳がんの治療で抗がん剤を選ぶ際にこの研究成果が大いに役立つことになる。 この バイオマーカー は、 Mena と呼ばれるタンパク質でがん細胞が体内に広がるのを助けることが突き止められている。しかも ...もっと読む | 閲覧(969)
VHH抗体のスクリーニング・発現サービス
動物免疫を行なわず人工合成遺伝子ライブラリーを用いたスクリーニング、VHH抗体を取得するサービスです。抗体医薬が注目される中で昨今注目を浴びつつあるのがラクダ科動物の持つ重鎖抗体の可変領域であるVHH抗体です。VHH抗体は温度やpHなどに対し高い安定性を持ち、微生物での低コスト生産も可能です。VHH(variable domain of heavy chain of heavy chain antibody)抗体とは、ラ ...
コメントあり 1  | 
2017
1月
マサチューセッツ州ウスター工科大学(Worcester Polytechnic Institute、WPI)の機械技術者によって開発されたチップは、がん患者から採取された少量の血中の 転移性 がん細胞 を捕捉し同定することができる。この画期的な技術は、多くの既存のデバイスで採用されている マイクロフルイディクス によるアプローチよりもがん細胞の捕捉に効果的な簡便な機械的方法を採用している。 WPIの開発したデバイスは、 カーボンナノチューブ アレイのウェルの底に 抗体 を固定している。 がん細胞は、 表面マーカー に基づき選択的に抗体に結合する(他のデバイスとは異なり、がん細胞によって産生 ...もっと読む | 閲覧(1401)
ACQUITY UPLC超高速高分離液体クロマトグラフィー
優れた蛍光感度と品質管理を含めたハイスループットな糖鎖プロファイルモニタリングの実現! 優れた蛍光感度を実現したRapiFluor-MS標識試薬と保持時間情報に基づく糖鎖データベースにより、既知の構造に対する高い信頼性での同定によって、ハイスループットな糖鎖プロファイルモニタリングを実現します。 さらにQDa 質量検出器との組み合わせにより、より確実な同 ...


運営会社:バイオアソシエイツ株式会社
BioQuick ニュース

BioQuick Newsは、サイエンスライターとして30年以上の豊富な経験があるマイケルD. オニールによって発行されている独立系科学ニュースメディアです。世界中の生命科学関連のニュース・トピックスをタイムリーにお届けします。BioQuick Newsは、現在160カ国以上に読者がおり、2010年から6年連続で米国APEX Award for Publication Excellenceを受賞しました。
BioQuick is a trademark of Michael D. O'Neill.

APEX2015


にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ

    登録ユーザー数
    2765人
    2017年07月28日 現在
    73 人のユーザが現在オンラインです。
    (68 人のユーザが バイオクイックニュース を参照しています。)
    登録ユーザ: 0 ゲスト: 73
    抗体よもやま話
    質量分析屋のネタ帳
    創薬よ何処へ
    アクセスカウンター
    DATEVisits/PVs
    2017/07/28:393/1809
    2017/07/27:862/21958

     

    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
    バイオマーケットjpのコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。引用される場合は出典元リンクの記載をお願いします。